10Gamers 10Lives

東京のゲーマーであるAwyllaのeSportsブログです。夢は静かな森の中でゲームすること。

EVE Online 今月のマーケット[2021/02]

 こんにちは、最近カプセラ主催の初心者向けイベントに顔を出すようになったんですが、名前をうまく読んでもらえないAwyllaです!「アウィラ」と読みます!読みにくくてごめんなさい!

 もう3月になりましたね!最近は採掘も慣れてきたので、リージョンマーケットを見ながら採掘しています!いろんなアップデートやニュースを見ていると、各商品の値動きにも理由があるんだなーと分かってきた気がします。

 そこで今回は、EVE Onlineの代表的な商品に焦点を当てて、値動きの理由を紹介してみたいと思います。※僕がカプセラとなったのは2020年6月26日なのでそれ以前の値動きはよくわかりません。

トリタニウム

f:id:uploadmylife:20210301134525p:plain

「トリタニウム」のチャート図

 みんな大好き、トリタニウムは艦船や装備に使う、最も基本的な材料ですね。2020年10月に10[isk]程度で高止まりし、その後値を下げ続けて現在は6[isk]前後で推移しています。2020年10月はアステロイドに下記URLの調整が入り、鉱石関係の値動きがありました。特にトリタニウムはHighSecでしか採掘できない仕様に変更されたので、トリタニウムに買いが殺到し、価格が10[isk]程度まで上昇しました。

Resource Distribution Update | EVE Online

awylla.tokyo.jp

 その後、採掘屋の多くはリスクの観点からHighSecで採掘するようになり、トリタニウムの供給が過剰になっていますーー

 Awyllaの見方

 僕はしばらくこの辺りの価格が落ち着いていて底値かなと思っています。今後1年くらいは、運営が採掘に対するアップデートをすると思えないからです。さらに、去年はEVE OnlineのWeb広告がかなり散見され、公式からは昨年の新規プレイヤーが130万人増えたと発表されました。つまり、船の需要は高まっていると考えられるため、材料であるトリタニウムがこれ以上値下がりすることも考えにくいです。造船屋なんかは今のうちに買い集めておいても損はしないかもしれません。システムの変更や調整はアイテム価格に大きく影響を与えることがあるので、公式のニュースには目を通しておきましょう。

エキスパートシステム – 近日公開 | EVE Online

PLEX

f:id:uploadmylife:20210301134616p:plain

PLEX」のチャート図

 みんな大好き、PLEXはリアルマネーで購入できるゲーム内通過です。最もレートの良い買い方をすると、3.25[円/PLEX]になります。現在は2.45[Misk/PLEX]辺りで推移しており、価格は下がる傾向にありますね。欧州ではロックダウンが続いているため、ゲームにリアルマネーが流れてきたのが一因と考えています。2021年1月から値下がりが止まらず、ついに2月末で底値を更新しました。

 Awyllaの見方

 PLEXはまだ下がると思っています。新規プレイヤーの増加はPLEX価格を下げる大きな要因と考えているからです。今年から日本人プレイヤーが増えていると考えられるので、さらにリアルマネーが投入されると考えています。まだ下がるとは思いますが、[isk]に余力がある方は今のうちからドルコスト平均法(iskコスト平均法)でPLEXを購入しておいてもいいかもしれません。コロナの影響にも左右されるので、リアルのニュース事情も多少は知っておいた方が市場は見やすくなりそうですw

ヘレティック

f:id:uploadmylife:20210301134640p:plain

「ヘレティック」のチャート図

 みんな大好き、ヘレティックはアマーのワープ妨害型駆逐艦です。先日のアップデートで強化が入り、需要が増えたため、アプデ前より150%ほど価格が上がりました。

バスチオン・オブ・ウォー - 新たなるアップデート | EVE Online

  Awyllaの見方

 同様の理由で他の勢力の艦船も値上がりしました。この値上げは一時的で、今後は供給が増すと思われるので、持っている方は今が売り時だと思います。この値動きは予測できていたので「買っておけばよかたぁぁぁぁぁ」と2月で一番後悔した商品です。

 

 簡単な紹介でしたが、新米カプセラーの一助となれば幸いです。今年に入ってからはEVE Onlineのニュースが日本語で読めるようになったので、たまに公式を覗くと良いことがあるかもしれません!

 以上です!

EVE Online 採掘道[採掘ミッションやってみた]

 こんにちは、Awyllaです!

最近は他のコンテンツに寄り道しつつ採掘する日々です!

初心者向けのローセクPVPイベントなど、カプセラー主催のイベントに参加しました!初めて敵艦を撃沈させたり(僕のダメージは全体の5%程度でしたが笑)して、PVPの一端に触れて感動したりしていました笑

 今日は、採掘ミッションについて少し触れていきます!

f:id:uploadmylife:20210220132532p:plain

採掘ミッションとは?

 エージェントが発行してくれるエージェントミッションの一種です。他に戦闘ミッションや輸送ミッションがあり、エージェンシーパネルから自分に合ったミッションを探すことができます。コーポレーションごとのスタンディングに応じて、高レベルのエージェントミッションを受けることができて難易度が上がる分、報酬も良くなります。特にエージェントミッションは報酬にロイヤリティポイント(LP)がもらえるのが特徴で、LPを使えばかなり高額なアイテムもお得に購入できるのが魅力です。

実際にやってみた

 まずは低レベルのミッションからです。僕はマインドリルの採掘ミッションを受けようと思ったので、マインドリルのエージェントを探します。エージェンシーパネルで探すとクソモンモンに2人いることがわかりました。まずはゴーティラス・ウオバかツルメセン・タクサケンのミッションを受けてみましょう。この2人は同様の4種類のミッションをくれるのですが、その全てが少量のアステロイド採掘です。ハルクでやれば5分もかかりません。

はじめは苦行

 レベル1のミッションで上がるコーポレーションのスタンディングは[+0.02]程度です。単純計算で50回こなせばスタンディングが1になりますね。スタンディングが1になったらレベル2のエージェントからミッションを受けられるようになるので頑張りましょう。同様にレベル2、レベル3,レベル4とミッションをこなしましょう。

レベルMAXになったら

 そんなこんなでスタンディング5になり、レベル4エージェントからミッションを受けられるようになりました。レベル4エージェントのミッションもエージェントごとに何種類かあるのですが、そのうちの一つがこれです。

f:id:uploadmylife:20210220132300p:plain

 採掘特化Fitのハルクならミアスモスと併用して約30分で終わります。なのでこのミッションなら約30分で1,314,000[isk]と2,392[LP]を稼げることになりますね。これがおいしいのかは謎ですが(配信を見てくれた方は戦闘ミッションの方がオススメって言ってましたがw)、ミッションによってはNPC海賊も出てこなくて結構楽なので、採掘屋は試す価値があると思います。

以上です!

 

EVE Online ANGER GAMEが開催されるってよ

 こんにちは、Awyllaです!

 公式から興味深い記事が発表されましたね!

https://www.eveonline.com/article/qo2fdh/anger-games-rebirth

 なんと、EVE Onlineでのpvp大会が開催されます。前回の開催は2016年だったので、実に約5年ぶりとの事です!

以下に概要をまとめます。

・対戦形式:7v7

・開催日程:4/23,24, 5/1,2,8,9

・受付期間:1/23 20:00JST 〜 2/7 20:00JST

・大会公式サイト: https://anger-games.eve-nt.uk

・ルール: https://anger-games.eve-nt.uk/rules

 32枠の内、既に24チームは参加申請が完了しており残り8チームを受け付けているようです。応募したチームの中から2/7のストリーム抽選会でランダムに選ばれます。参加費は2000PLEXと破格?なので、是非ともご検討ください!

進行プログラムの詳細についてはDiscordにて告知されるので気になる方はサーバーを覗いてみましょう!

(2021/02/07追記)

日本からも出場される方々がいます!皆で応援しよう!

 

 以上ですっ!

(誤訳があったら指摘くださると助かります😖)

EVE Online 採掘道[採掘屋の時給]

 こんにちは、EVE Onlineをプレイしていると「英語スキル」をスキルキューに入れたくてなってしまうAwyllaです!僕の場合はリアルのスキルは目標がないとトレーニングできないため、直近のTOEICを受けることにしました笑

 今日はみんな気になる、お金の話です。採掘屋はどれくらい儲かるのでしょうか?

 とは言っても、スキルや採掘艦、アカウント数などの条件で大きく変わってくるので、厳密な計算に基づくものではなく、僕の実体験をもとにお伝えしたいと思います。

f:id:uploadmylife:20210203185609p:plain

 ・採掘屋の時給[Hulkメインの場合]

 この間の配信で、気になったので1時間ガッツリ採掘しておおよその金額を出してみました。条件は以下の通りです。

時間:1時間

場所:Highsec

アカ:2[メイン[Ω]でHulkを運用し、サブ[α]でミアスモス往復]

スキル:ドローン以外の関連スキルは全てカンスト

時給:約15,000,000[isk]

 視聴者の方からは「意外としっかり稼げてますね。」的な感想をいただいたのですが、他のコンテンツと比べる術がないため僕にはわかりません笑

 次はポーパスの採掘支援バーストを効かせた状態でHulk3隻の運用を目指して邁進中です。試算では時給60,000,000[isk]になるハズですが…また追加の情報があれば追記していきますね。

 以上です!

EVE Online 採掘道[zKillboardで危険人物を洗い出す]

 こんにちは、配信していたらGoonの方々が凸ってくれて、同時視聴者が45人にもなり冷や汗をかいたAwyllaです!彼らは他勢力の悪口ばっかり言ってました!w

 今回はタイトルの通りですが、初心者さん向けの記事になります。みんな大好き、zKillboardについてです。

Home | zKillboard

・採掘を始める前に絶対にやること。

 採掘しようと思うソーラーシステムをzKillboardで検索します。順を追ってzKillboardの使い方を紹介したいと思います。

f:id:uploadmylife:20210202191914j:plain

うまく入力できていれば、絞り込んでくれます。

 アクセスすると右上に検索窓があるので、英語でソーラーシステム名を検索しましょう。ソーラーシステムの英語名は、ゲーム画面左上のシステム情報にマウスオーバーすれば確認できますよ。

f:id:uploadmylife:20210202194529j:plain

マウスオーバーして英名を確認しよう。

 各ソーラーシステムのページに飛んだら、白枠のように当該ソーラーシステムの名称が表示されます。

f:id:uploadmylife:20210202194741j:plain

 画面をスクロールすると、最近の戦闘一覧が表示されています。

f:id:uploadmylife:20210202194834j:plain

赤枠:倒された人  青枠:倒した人

 リストを個別に確認すると、こういうことが書いてあります。

f:id:uploadmylife:20210202194943j:plain

 例として、僕がKAMIKAZEされた時の詳細を見てみましょう。

f:id:uploadmylife:20210202195111j:plain

 これを見るだけで、「02:51にシタデルのアリカラで、Awyllaのハルクが、Gallente Ambryeを含む3名に倒されて、254m[isk]の損害」と読み取れますね。

 よって「この3名は険悪スタンディングに入れて、警戒しておこう」となるわけです。他にもたくさんの艦が同じように倒されているので、2-3ページ確認して直近の危険人物を確認しておきましょう。じっくり見れば、個々の活動時間帯なども推測できますよ。

 zKillboardは個々の戦闘結果を詳細に確認できるので、利便性が高いです。是非使いこなして安全に宇宙を飛びましょう!

 以上です!

EVE Online 採掘にムキになっている(PCスペックの話)

 こんにちは、1週間でHulkを2回KAMIKAZEされたAwyllaです!

 この数日でKAMIKAZEされた時に心を無にする事で、メンタルダメージを0にする術を身に着けました。しかし表情はチベットスナギツネのようになります。

 数日前の配信でPVPについての話を聞いて、ちょっと胸が熱くなったので「俺も本気で行こう」と思いまして、サブ垢に課金しました笑。

f:id:uploadmylife:20210201105656j:plain

採掘にムキになった者の末路

 これはメインPCのモニター画面なんですが、見事に4アカウント同時起動に成功しました。実はEVE Onlineはオメガアカウントであれば1つのパソコンで複数アカウント起動を認めています。正直言って4アカウント課金は「やりすぎたかな…」と思ったりもしていますが、課金してしまったので、あとは突っ走るだけだぜ!!!

 ちなみに、パソコンのスペック的に心配していたのですが、やってみたら意外と大丈夫でした。配信もすると少しカクツクくらいです。参考までにPCスペックを晒しておきますね。

  • CPU:Intel(R) Core(TM) i5-6500 CPU @ 3.20GHz 3.20 GHz
  • メモリ:8.00 GB
  • グラボ:NVIDIA GeForce GTX970

 おそらく中の下くらいのスペックですが、いちおう4アカウント起動は可能です!(いつかゲーム用のハイエンドPCを手に入れて、モニター2枚の8アカウント起動で採掘やるんや…)

 という事でまとめると、EVE OnlineってPCスペックあまり必要ないから、手持ちのノートパソコンでも動くと思うぜ!やろう!EVE Online!でした。

 以上です!

EVE Online アビサルプルービンググラウンド[イベント]

 こんにちは、Awyllaです!

 昨日(1/29)のダウンタイム(DT)明けにアビサルプルービンググランドが開幕しました!

アビサルプルービンググラウンド | EVE Online

PVPに酔狂なプレイヤーもそうでないプレイヤーもこれを機にアビサルデッドスペースに向かいましょう。(pvpやったことありませんが僕も向かってみたいと思います。)

開催の要旨は以下の通りです。

日本語化が来てから初めてのアビサルイベントかな?がんばれニッポン!

以上です!