10Gamers 10Lives

アイスランド産の洋ゲー[EVE Online]をメインに扱うネタ中心のブログです。

EVE Online 俺のFit[レイブン(Raven)]

 こんにちは、アウィラ(Awylla)です!

[レイヴン]はカルダリ出身のカプセラが一度は必ずあこがれる名高き戦艦ですね。とにかく見た目がクールなので、L4ミッションをはじめとしたPVEコンテンツでまずは[レイブン]に乗ってみたいという方も少なくないと思います。この記事ではそんなレイブンの特徴を踏まえて、定番Fitをいくつか紹介しています。これから乗ってみようという方は是非参考にしてみてくださいね。

f:id:uploadmylife:20211015172146p:plain

クロークしててもかっこいいシルエット…これは…乗るしかない
レイブン

 カルダリ連合のミサイル戦艦と言えば[レイブン]ですね。ミサイル特化のボーナスを持ち、特に[クルーズミサイル]の最高速度が上昇する事で射程距離が延びるので、遠距離から狙撃してVS戦艦 or 巡洋戦艦で戦うのに向いています。[ヘビーミサイルランチャー]の発射間隔にもボーナスを持つので、[高速ヘビーミサイルランチャー]を搭載し、高い瞬間DPSで中型艦を高速処理できるのも良いですね。

 

PVE(L4)向けアクティブシールドタンク

 まずは定番のPVE(L4ミッション)向けアクティブシールドタンクです。他の戦艦でFitする際も参考になると思います。別記事で紹介している戦艦[プラクシス]のFitも似たような感じですね。敵の攻撃を[シールドハードナー]と[シールドブースター]で耐えながら戦う戦法になります。[高速ヘビーミサイルランチャー]はリロードは長いですが、発射間隔が非常に短いので、中型艦を素早く処理するのが得意です。大型艦が相手だとすこしDPSが物足りない事もありますが、幅広い相手に対応できるのは魅力的ですね。[ミサイル誘導コンピュータ]を搭載しているので、駆逐艦は一撃で沈める事が出来て非常に爽快です。しかし、フリゲートには上手くダメージが通らないので、[ライトドローン]で処理しましょう。

[Raven, Raven]
Damage Control II
Ballistic Control System II
Ballistic Control System II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II

500MN Microwarpdrive II
X-Large Shield Booster II
Multispectrum Shield Hardener II
Multispectrum Shield Hardener II
Missile Guidance Computer II
Republic Fleet Large Cap Battery
Republic Fleet Large Cap Battery

Rapid Heavy Missile Launcher II
Rapid Heavy Missile Launcher II
Rapid Heavy Missile Launcher II
Rapid Heavy Missile Launcher II
Rapid Heavy Missile Launcher II
Rapid Heavy Missile Launcher II

Large Capacitor Control Circuit I
Large Capacitor Control Circuit II
Large Capacitor Control Circuit II

Caldari Navy Vespa x5
Hornet II x5

Nova Heavy Missile x2000
Mjolnir Heavy Missile x2000
Inferno Heavy Missile x2000
Scourge Heavy Missile x2000
Missile Range Script x1
Missile Precision Script x1

(太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下からインポート)

参考:EVE Online 俺のFit[プラクシス(Praxis)] - 10Gamers 10Lives

PVE(L4)向けスナイパー

 こちらは遠距離特化のスナイパーです。クルーズミサイルの射程が伸びる[レイブン]のボーナスを生かしましょう。敵NPCとの距離を[マイクロジャンプドライブ(MJD)]と[マイクロワープドライブ(MWD]で180-200[km]程度に調節し、相手の攻撃範囲の外側から一方的に攻撃する戦法です。[ミサイル誘導コンピュータ]で巡洋艦くらいまでならなんとかなりますが[クルーズミサイル]では敵NPC駆逐艦フリゲートといった小型艦にはダメージが入りずらいです。基本的に小型艦はドローンで処理しましょう。

[Raven, Raven]
Damage Control II
Ballistic Control System II
Ballistic Control System II
Capacitor Flux Coil II
Capacitor Flux Coil II

500MN Microwarpdrive II
Large Micro Jump Drive
Multispectrum Shield Hardener II
Sensor Booster II
Missile Guidance Computer II
Large Shield Extender II
Republic Fleet Large Cap Battery

Cruise Missile Launcher II
Cruise Missile Launcher II
Cruise Missile Launcher II
Cruise Missile Launcher II
Cruise Missile Launcher II
Cruise Missile Launcher II

Large Warhead Calefaction Catalyst I
Large Ionic Field Projector I
Large EM Shield Reinforcer I

Hornet II x5
Caldari Navy Vespa x5

Mjolnir Cruise Missile x1500
Scourge Cruise Missile x1662
Inferno Cruise Missile x1500
Nova Cruise Missile x1500
Scan Resolution Script x1
Targeting Range Script x1
Missile Range Script x1
Missile Precision Script x1

(太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下からインポート)

おわりに

 ひとまず2例ほど紹介してみました。他にもアクティブシールドタンク+[マイクロワープドライブ]で相手の懐に潜り込み、[トルピードミサイル]で大ダメージを狙う戦法なんかも面白そうです。またFitを考えたら追記して紹介したいと思います。

 以上です!

EVE Online L4セキュリティミッションのコツと一覧

 こんにちは、アウィラ(Awylla)です!
 最近はL4のセキュリティミッションを回す機会が増えてきたので、備忘録も兼ねて各ミッションの攻略法を(おそらく全て)まとめてみました。Wikiなどでは網羅されていない部分もまとめてみたので、これからL4セキュリティミッションを回ってみようという方の参考になれば幸いです。
 この記事では僕自身攻略できていないため、バーナーミッションについては触れていません。追って記事にしたいと思います。また、この記事でまとめているのは[カルダリ海軍]から受けられるミッションです。
 L4ミッションに使用した[プラクシス]については下記記事でまとめています。合わせて参考にしてみてくださいね。

参考:EVE Online 俺のFit[プラクシス(Praxis)] - 10Gamers 10Lives

L4セキュリティミッションのコツ

  1. 撃沈する順番が大切です
     L4セキュリティミッションではNPCを撃沈する順番が非常に大切です。攻撃してきていない敵NPCを攻撃してしまったり、増援のトリガーとなる敵NPCを最初に倒してしまうと、集中砲火を浴びてしまい防御しきれ(タンクでき)なくなることがあります。基本的にはターゲットしてきた順や敵のまとまりを順番に、またトリガーを避けつつDPSが高い敵NPCから撃沈していきましょう。
  2. 妨害モジュールのワープスクランブラーに気をつけよう
     敵NPCは妨害系のモジュールを搭載していることがあり、特にスクラムを掛けられてしまうと逃げるためのワープアウトが出来なくなってしまうため致命的です。オーバービューやHUD上の状態アイコンを常に確認して、スクラムを掛けてきている敵NPCは優先的に撃沈しましょう。
  3. ドローンは小型艦を攻撃させよう
     小型の敵NPCはドローンを積極的に攻撃してくる傾向があり、気付いたらドローンが落とされていることも珍しくありません。また、敵サイズに対して大きいドローンで攻撃しているとほとんど攻撃が外れてしまい有効なダメージが与えられません。目安としてフリゲート駆逐艦にはライトドローンを、巡洋艦巡洋戦艦にはミディアムドローンを、戦艦にはヘビードローンを使用して攻撃し、小さい順に撃沈しましょう。また、ドローンはよく意図しない敵NPCを攻撃してしまうことがあります。そうならないために、L4ミッションに行く際はドローンの設定を[アクティブ]ではなく[パッシブ]にすることをオススメします。

L4セキュリティミッションリスト

 各セキュリティミッションの概要をまとめています。このリストの並びはLP昇順なので、[Ctrl + F]のブラウザ検索機能を使ってミッションを探してみてください。

 特記が無い限り全て戦艦[プラクシス]を使ってソロでクリアした時間です。稼ぎは[ミッション報酬+ドロップ推定金額+NPC懸賞金]の合計金額です。ドロップ品にはかなりバラツキがあるのであくまで目安としてくださいね。また、報酬が4,000LPの比較的高難度なミッションは参考リンクも合わせて確認してください。

宇宙の輸送人(Cargo Delivery)
  • 時間:5[min](シャトル)
  • 稼ぎ:0.4+0+0=0.4M[isk]
  • LP:900[LP]
  • 敵性:サーペンティス(攻撃[Therm/Kin] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:シャトルでサイトへ向かい、倉庫へ真直ぐ接近、アイテムを回収後すぐにワープアウトでクリアできます。
死の二人組(Duo of Death)
  • 時間:10[min]
  • 稼ぎ:0.7+0+2.5=3M[isk]
  • LP:1,000[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:計2層です。
     1層目:ゲートのみです。
     2層目:戦艦*2, ドローン*2, セントリーガン*3が出現します。2隻目の戦艦を撃沈するとドロップする[カーゴコンテナ]から、[特別配達]を回収してクリアです。
ガリスタスのスパイ(The Guristas Spies)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:0.7+0+7=7.7M[isk]
  • LP:1,400[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:サイトに進入後、約10秒ずつの時間経過で出現する2つのフリートのうち、下奥の[ガリスタスのスパイ]*3を含むフリートを殲滅するとミッション完了です。
採鉱者のストライキ(The Wildcat strike)
  • 時間:5[min]
  • 稼ぎ:0.9+0+1=2M[isk]
  • LP:1,400[LP]
  • 敵性:ドローン(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計2層です。採掘監督官を分からせましょう。
     1層目:ドローンを全滅でアクセラレーションゲートを起動します。
     2層目:到着したらミッション完了です。採掘監督官:『分かった、まいったよ。我々はストライキを止めて仕事に戻ることにするよ。君の言うとおりだ。』
違法奴隷商人(1/2)(The Rogue Slave Trader(1/2))
  • 時間:5[min]
  • 稼ぎ:0.4+1+0=1.4M[isk]
  • LP:850[LP]
  • 敵性:サンシャ(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:[奴隷収容区画]を破壊し、[囚人たち]を入手するだけ。敵NPCの数も少ないので簡単です。敵NPCは倒さなくてもクリアできますが、FF*4はウェビを持つので処理した方が早いです。また、[戦艦]*1は懸賞金が美味しいので移動のついでに倒しておきましょう。奴隷商人撃墜作戦(2/2)に続きます。
奴隷商人撃墜作戦(2/2)(Dowing The Slavers(2/2))
  • 時間:15[min]
  • 稼ぎ:0.9+1+3=5M[isk]
  • LP:1,700[LP]
  • 敵性:サンシャ(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:違法奴隷商人(1/2)の続きです。計2層です。
     1層目:戦艦*2、巡洋戦艦*3、巡洋艦*1を全滅でゲートロックが解除されます。
     2層目:[サンシャ奴隷]*2を撃破するとクリアです。
特異点(1/3)(The Anomaly(1/3))
  • 時間:10[min]
  • 稼ぎ:0.5+0+0=0.5M[isk]
  • LP:1,000[LP]
  • 敵性:なし
  • 備考:計2層です。1層目:5つの生命体ポッドのどれか1つを探します。正解ポッドに近付くと、近くにカーゴコンテナが出現するので中から[アウラマッドサーリ]を回収してゲートを起動します。2層目:4つの貯蔵庫残骸などのどれかに[ファジャーアテシ]が入っています。破壊して回収すればクリアです。
特異点(2/3)(The Anomaly(2/3))
  • 時間:10[min]
  • 稼ぎ:0.3+0+0=0.5M[isk]
  • LP:500[LP]
  • 敵性:2層目でセントリーガン(無視できます)
  • 備考:計2層です。ミッションを受諾するとアイテムハンガーに[神経派パターンスキャナー]が入ります。シップハンガーに移してミッション地2層目の[特異点]に移しましょう。1層目は入口です。
特異点(3/3)(The Anomaly(3/3))
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:0.9+0+0=1M[isk]
  • LP:2,000[LP]
  • 敵性:ドローン(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計2層です。ミッションを受諾するとアイテムハンガーに[ファジャーアテシ]が入ります。シップハンガーに移してミッションサイト2層目の[特異点]に移しましょう。敵NPCは倒さなくてもクリア可能です。
サボタージュ工作員を捕まえろ(Intercept The Saboteurs)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:0.8+2+7.5=10M[isk]
  • LP:1,600[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:計2層です。
     1層目:FF*3 * DD*2を撃沈するだけ。
     2層目:全ての敵NPCに集中砲火されるとDPSがかなり高いのでタンクしきれないと思います。向かって右側のグループから順に、攻撃してきている敵NPCから優先的に倒しましょう。また、ダイヤFFは優先的にドローンを攻撃してくる上、スクラムを掛けてくるので最初に倒しましょう。[ガリスタス輸送艦]*3,FF5,CL3,BC2,BS1のグループを殲滅すると[押収されたウイルス性物質]*60が入ったカーゴコンテナをドロップします。回収してステーションに持ち帰りましょう。
無断進駐(Unauthorized Military Presence)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:0.8+0+0=0M[isk]
  • LP:1,600[LP]
  • 敵性:ブラッドレイダー(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計2層です。
     1層目:全滅でゲート起動可能です。
     2層目:[ブラッドレイダー人員輸送船]を含む上のフリートを全滅させ、残骸から[過激派]*10を回収すればクリアです。
盗まれた書類(Materials For War Preparation)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:0.9+0+0=0M[isk]
  • LP:1,600[LP]
  • 敵性:シャドウ(攻撃[Therm/Kin] / 弱点[Therm/Kin])
  • 備考:サイトに入ったらいる[戦艦]*1を撃沈すると[戦艦]*3を含むシャドウがスポーンします。敵フリゲートスクラムを持つので、タンクに自信が無ければ小さい順に処理しましょう。シャドウを倒すと[レポート]を入手でき、持ち帰ればクリアです。
ドローンの攻撃(Attack of the Drones)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:1+8=9M[isk]
  • LP:2,000[LP]
  • 敵性:ドローン(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:初めに出現する4隻は1隻倒すたびに戦艦を含む艦隊が出現します。(1隻撃沈して出現した艦隊を撃沈)*4といった順番で楽に攻略可能です。
制裁行動(The Score)
  • 時間:15[min]
  • 稼ぎ:1.3+1+=6.6M[isk]
  • LP:2,200[LP]
  • 敵性:サンシャ(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計4層です。ひたすらに全滅させるだけ。敵DPSは低めです。ゲートが遠いのでMWD推奨です。
     1層目:ゲートのみです。
     2-4層目:全滅させるだけです。
ザズマッタザーの右腕(The Right Hand Of Zazzmatazz)
  • 時間:10[min]
  • 稼ぎ:1+3.5+3=5M[isk](レアドロップあり)
  • LP:1,900[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[全属性] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:全滅させて、[アウトポスト本部]を破壊するとクリアです。[ゾル]の残骸から低確率で[ゾルのカスタムナビゲーションハイパーリンク(100M[isk])]がドロップします。また、[ゾル]から入手できる[ズビコキのハッカーカード]は、同じくL4ミッションの[衝突する対立勢力]で1層目のアクセラレーションゲートを起動するのに使用できます。
ローグドローンの嫌がらせ(Rogue Drone Harassment)
  • 時間:10[min]
  • 稼ぎ:0.8+2+3=5M[isk]
  • LP:1,800[LP]
  • 敵性:ドローン(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計2層。1層目は数が多いですがDPSはそれほど高くありません。2層目を殲滅でクリアです。
大規模攻撃(Massive Attack)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:1+0+3=4M[isk]
  • LP:1,900[LP]
  • 敵性:サンシャ(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計4層です。敵DPSは低いので小さい順に倒すだけ。

海賊の侵略(Pirate Invasion)

  • 時間:[min]
  • 稼ぎ:1.2+2+=[isk]
  • LP:2,000[LP]
  • 敵性:サンシャ(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:敵NPCの数は多いですが同時に攻撃してこないので割と楽なミッションです。巡洋艦*5,戦艦*5のフリートを全滅でミッション完了です。
密輸船襲撃(Smuggler Interception)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:1+7+6.5=14M[isk]
  • LP:2,100[LP]
  • 敵性:ブラッドレイダー(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計3層です。敵が広く分布しているので射程か速度があると楽です。
     1層目:ゲートのみ
     2層目:アクセラレーションゲートに近付くと向かって左が攻撃してくるので、時計回りに処理しましょう。
     3層目:[ブラッドレイダー人員輸送船]の残骸から[過激派]*10を回収すればクリアです。
侵入されたアウトポスト(Infiltrated Outpost)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:1.2+0+7=7.7M[isk]
  • LP:2,500[LP]
  • 敵性:ドローン(攻撃[全属性] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計2層です。敵フリゲートスクラムを掛けてくるので注意してください。
     1層目:多数の敵NPCがいますがDPSは低いです。全滅でゲートロック解除されます。
     2層目:同じく多数の敵NPCがいますがDPSは低いです。50km程度まで寄らないと反応してこないので、それほど難しくありません。上段、中段、下段にそれぞれ敵NPCの塊とドローンハンガーがあり、近い順に下段と中段の敵全滅+ドローンハンガー破壊でクリアです。
懲りない敵(1/5)
  • 対ガレンテスタンディングが低下します。辞退しましょう。
復讐(Vengeance)
  • 時間:30[min]
  • 稼ぎ:1.4+2+3.5=7M[isk]
  • LP:2,700[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:1層目、2層目は4-5隻のまとまりごとに撃破すれば敵DPSを低く抑えられます。3層目は敵DPSが比較的高いので、到着地点のBC2隻を倒して、BSを優先的に倒しましょう。
失踪した少女(The Damsel In Distress)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:1.3+0+1=2M[isk]
  • LP:2,700[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:[クルール]を攻撃すると戦艦*6がスポーンします。ソロではタンクが難しくなるので[クルール]は最後に攻撃しましょう。[ダムセル]は2つある[クルール遊園地]のどちらかにいます。[クルール遊園地]は破壊が進行すると戦艦*2を含むフリートが2回スポーンします。また、[クルール遊園地]は破壊された瞬間に爆発ダメージが入り、[ゾル]を含むフリートがスポーンします。スポーンするたびに遊園地への攻撃はやめて、個別に撃破した方がいいでしょう。また、ドローンは焼き払われないようにドローンベイに戻しておきましょう。
大暴れ(Gone Berserk)
  • 時間:20[min]
  • 稼ぎ:1.3+10+10=21M[isk]
  • LP:2,700[LP]
  • 敵性:イクイブリアムオブマンカインド(EoM)(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/EM])
  • 備考:ヒドラ、クルセイダー、デスナイト、ヒドラ、オーガ、デスロードとスポーンした順に倒すのが吉です。戦艦が多く、ドロップも美味しいです。
敵機来襲(The Assault)
  • 時間:30[min]
  • 稼ぎ:2+2+10=14M[isk]
  • LP:3,400[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:計2層です。ジャミング有で敵DPSが高いので、Reg64%,シールドブースト速度138では間に合いません。[シールドブースト増幅器Ⅱ]を装備してシールドブースト速度を上げてから向かいましょう。
     1層目:ゲートのみ。
     2層目:倒さなくてもゲートは起動できます。手前は戦艦[ピスエリミネーター?]がトリガーです。手前のフリートを倒すと、増援が奥にスポーンします。
     3層目:倒す順は、①手前のFG2,CL2,BS3②ステーション廃墟周辺のFG2,DD3,BC3,BS2③奥のCL2,BS5(ピス駆逐艦がトリガー?)④スポーンしたCL4,BS4です。ステーション廃墟に約40kmまで接近すると③の一部が攻撃してきます。殲滅でミッション完了です。
    参考:EVE-Survival : Assault4gu
口封じ(Silence The Informant)[動画化したい]
  • 時間:30[min]
  • 稼ぎ:23M[isk]
  • LP:4,000[LP]
  • 敵性:ドローン(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
  • 備考:計3層です。遠いNPCは80kmに出現します。
  • 参考:EVE-Survival : SilencetheInformant4
  • 動画:Coming soon!!!
衝突する対立勢力(Worlds Collide)[動画化したい]
  • 時間:30[min]
  • 稼ぎ:2.4+4+9=15M[isk]
  • LP:4,000[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
       orサンシャ(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
       orサーペンティス(攻撃[Therm/Kin] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:計3層です。敵NPCが100kmと遠いのでMWD推奨です。1層目でガリスタスかサーペンティスのどちらを殲滅するか選びます。ガリスタス側のアクセラレーションゲートは同じくL4ミッションの[ザズマッタザーの右腕]で入手できる[ズビコキのハッカーカード]を使うと、NPCを殲滅しなくても起動できます。
    ガリスタス
     2層目:追加でスポーンする敵NPCはありません。ターゲットされている敵から大きい順に殲滅すると敵DPSはそれほど高くならないので楽にクリアできます。ドローンが敵NPCを勝手に攻撃してしまわないように気をつけましょう。また、敵NPCはドローンを積極的に攻撃してくるので、落とされてしまわないようにヒットアンドアウェイなプレイスタイルが良いと思います。ダイヤFFは優先的にドローンを攻撃してくる上、スクラムを掛けてくるのでターゲットしてきたら優先的に倒しましょう。
     3層目:以下の順序で撃沈すればDPSを抑えられます。①ゲートに向かって右側のBC3+BS3を撃沈する。②CL3+BS2を撃沈する。③残ったBS3を撃沈する。②が終わった時点で[損傷したヘロン]から[船の搭乗員]*20を入手でき、ミッション完了です。3層目にあるゲートは1層目に帰るものなので、ついでにもう片方の海賊勢力も殲滅する場合を除いては使用しなくても問題ありません。
    サーペンティス:未確認
  • 参考:EVE-Survival : WorldsCollide4segu
  • 動画:Coming soon!!!
恐るべき海賊、スカーレット(Dread Pirate Scarlet)[動画化したい]
  • 時間:40[min]
  • 稼ぎ:1.8+1+12=14M[isk]
  • LP:4,000[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
       ブラッドレイダー(攻撃[EM/Therm] / 弱点[EM/Therm])
       エンジェル(攻撃[Exp/Kin] / 弱点[Exp/Kin])
       サーペンティス(攻撃[Therm/Kin] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:計4層です。敵NPCは海賊勢力の混成なので、各属性の弾薬を持っていくと効果的です。ドローンのドロップが多く、全てのドロップを回収するにはかなりの容量(700m^3程度)が必要です。荷物は出来るだけ減らしましょう。
     1層目:ゲートに近付くとエンジェルかサーペンティスフリートがスポーンします。BSがドロップする[カーゴコンテナ]の[ゲートキー]でゲートを起動します。ゲート起動の際に[ゲートキー]は消費されないので使いまわすことで1層目をスキップできます。
     2層目:ガリスタスかブラッドレイダーフリートがいます。スカーレットは放置すると高めのDPSで攻撃してくるので、最初に攻撃しておきましょう。攻撃すると逃げていきます。3層目はサーペンティスなのでKin弾をチャージしましょう。
     3層目:ガリスタスかサーペンティスフリートがいます。2層目と同様にスカーレットは最初に攻撃しましょう。全滅させるとガリスタスの場合は戦艦*4が、サーペンティスの場合は戦艦*3がスポーンします。4層目は混成ですが初めにエンジェルと接敵するのでノヴァ弾をチャージしましょう。
     4層目:敵NPCの数は多いですが、敵DPSはそれほど高くありません。手前のフリートはガリスタスかエンジェル、スカーレットはブラッドレイダー、奥はサーペンティスです。スカーレットを撃沈するとミッション完了です。
  • 参考:EVE-Survival : DreadPirateScarlet4
  • 動画:Coming soon!!!
エンジェルの狂想曲(Angel Extravaganza)[動画化したい]
  • 時間:40[min]
  • 稼ぎ:1.8+12+17=30M[isk](レアドロップあり)
  • LP:4,000[LP]
  • 敵性:エンジェル(攻撃[Exp/Kin] / 弱点[Exp/Kin])
  • 備考:全ての層で戦艦がトリガーです。トリガーに気を付けて、小さい順に倒せば増援はそれほど多くならないので、時間はかかりますが十分ソロ可能です。
     1層目:[スキャナーポスト]と[エンジェルタクティカルアウトポスト]を破壊すると2つ目のスポーンがスキップされます。
     2層目:特になし。全滅させましょう。
     3層目:戦艦*1のみ。セントリーガンを破壊する必要はありません。
     4層目:[貯蔵庫]と[電波望遠鏡]を破壊するとスポーンがスキップされます。また、[貯蔵庫]から確率でランダムなインプラントのドロップがあります。
     5層目:特になし。全滅させましょう。
  • 参考:EVE-Survival : AngelExtragavanza4
  • 動画:Coming soon!!!
海賊大虐殺(Pirate Slaughter)[動画化した]
  • 時間:40[min]
  • 稼ぎ:1.3+1.5+20=23M[isk]
  • LP:4,000[LP]
  • 敵性:ガリスタス(攻撃[Kin/Therm] / 弱点[Kin/Therm])
  • 備考:敵NPCを倒す順番に気を付けていけば十分ソロでタンクできます。下記サイトを参考にして、トリガーに気をつけましょう。
     1層目:ゲートのみです。
     2層目:各スポーンの[ピス通信士官]がトリガーです。たまにジャミングしてきますが、早い段階で増援が来てしまうとソロタンクできなくなります。ぐっとこらえてジャミングが終わってから改めて他の敵NPCを攻撃します。2スポーンあります。
     3層目:各スポーンの最も近い戦艦がトリガーです。2スポーンあります。
     4層目:各スポーンの戦艦[ピス駆逐艦]がトリガーです。2スポーンあります。最初にいる艦隊を全滅でミッション完了です。
  • 参考:EVE-Survival : PirateSlaughter4gu
  • 動画:Coming soon!!!

 

 

 

 

 

EVE Online Fitのイロハ[T2リグは最後の手段と思うワケ]

 こんにちは、アウィラ(awylla)です!

 初心者の頃はFitの指針や豊富すぎるモジュールが分からなくて、Fitは難しい要素です。そんな方に向けてFitの指針を提供できればと思い[Fitのイロハ]シリーズを執筆してみます。今回はタイトルの通り「T2リグは最後の手段と思うワケ」について書いています。自身のFitを考える際の参考になれば幸いです。

T2リグは最後の手段と思うワケ

 ここでは、初心者の方にとって分かりやすくするため「撃墜されないPVE」を前提としています。「EVE Onlineで絶対に落ちないなんてありえない」というのはその通りです。後述もしますが、状況に応じて変化するリスクには、初心者とはいえご自身で対応するしかありません。

T1リグとT2リグ(性能と価格)

f:id:uploadmylife:20210927214301p:plain

戦艦でよく使用されるリグ「大型キャパシタ制御回路Ⅱ」はT1品より10倍以上値が張ります

 ほとんどのリグはT1とT2に分けられ、T2はT1より性能と価格が上がります。性能はT2はT1より5%向上します。価格は特に需要が高いリグの場合、約10倍以上となります。T2は価格の上げ幅に対して性能の上昇がそれほど大きくありません。価格と性能を比較する際、[比較ツール]が非常に便利です。モジュールの[情報パネル] - [派生型]の下にある、[比較]ボタンから(あるいは[Neoconメニュー] - [ユーティリティ] - [比較ツール]で)表示できます。是非使いこなしてみてくださいね。

リグは取り外すと破壊される

f:id:uploadmylife:20210927214548p:plain

リグは取り外すと破壊される

 初めのうちはあれこれ考えてみたり、スキルが揃ったりしていろいろなFitを試してみたくなるものです。しかしリグはハイ、ミドル、ロースロットのモジュールのように、再利用できる形で取り外す事が出来ません。装備されたリグは、他のリグを取り付けるために外したり、艦船をリパッケージすると破壊されてしまいます。
 対して、他スロットのモジュールは何度でも再利用が可能です。使わなくなったら売る事もできますね。どうせお金をかけるなら、まずはT2リグではなく他スロットのモジュールをT2品や勢力品にすることを検討してみましょう。

最後の手段

f:id:uploadmylife:20210927220052p:plain

例えば、まずは[大型キャパシタバッテリーⅡ]を勢力品にしてみる。T2リグはその次だ

 以上のことから、ハイ、ミドル、ロースロットを勢力品にしてみても補いきれない、どうしてもスペックが足りない時に最後の手段としてT2リグを検討することを1つの指針として提案します。

もちろん、この限りではない

 勢力品などのモジュールは高価になりがちで、リグより高いケースも多いです。「落ちないPVE」を前提とするなら「最高級の勢力品でおけ」ですが、ハイセクですらフラグプレイヤーキル(FPK)やカミカゼ、ゲートキャンプ(GC)などのさまざまな脅威が考えられますね。自身の実力やコストとリスクを天秤にかけて、Fitを考えてみてください!

 以上です!

EVE Online やってみて1年たったので10の魅力を語らせてくれ。

 こんにちは、Awyllaです!

 2021年7月でEVE Onlineを初めて1年になりました…!その多くを採掘に費やしましたが、比較的安全なところから危険な宇宙まで探検したり、10人程度の艦隊飛行に混ぜてもらってプレイヤーをキルしたり、ワームホールの侵入者を撃退したり、会社を運営したりとたくさんの方々に助けられ多様なコンテンツを楽しんだと思います。
 今年は日本語化が始まった年ということで、日本人プレイヤーも増加してTwitterでもYoutubeでもイイカンジの盛り上がりを見せていますね!CCPという開発会社もYoutubeやゲーム系ウェブメディアにたくさんの広告を出してい(るように見え)て、いちプレイヤーとしても「力が入っているな」と感じてうれしいです。
 実はこのブログもついにこの記事で100記事目になりました!ひとつの目標にしていたのでとりあえず嬉しいです。クソ記事もたくさんあったと思いますが、見に来てくださる方々、本当にありがとうございます。
 前置きが長くなりましたが、「EVE Online魅力」を「やってみようか迷っている人」に向けてn番煎じは承知の上で語りますw

0. 舞台は銀河。乗るのは宇宙船。ロマンだよロマン。

f:id:uploadmylife:20210906133806p:plain

もはやこの広さを伝えるのは不可能

 まずこれですよね。ロマンです。これです。宇宙なんです。これこそがEVE Onlineの根幹です。もうね、アホみたいに広い。まさに広大無辺。まだがプレイしていないなら、想像されている100倍は広いと思います。正直、1年プレイしている僕にとっても意味不明なくらい広いです。
 少し具体的に説明すると、例えば僕たちが住んでいる「地球」、これは「太陽系」にある一つの惑星ですね。この「太陽系」がEVE Onlineの世界には7000以上も存在します。
 そんなめちゃ広い宇宙を宇宙船でワープしたり特殊な推進装置を使って飛び回るわけです。宇宙船もその種類は300種以上。いや宇宙船。これもロマン。ロケットを放ち攻撃する戦艦、隕石から資源を採掘する採掘艦、艦船や資源を搬送する輸送艦など、用途に応じて使い分けます。

1. サーバーはひとつ。世界中からプレイヤーが集う。

 これこれ。もうね、サーバーは1個しかない。そう、日本人も、アメリカ人も、インド人もロシア人もイラン人もオーストラリア人も同じサーバーです。だからコミュニケーションの基本は英語です。誰かに撃墜されたら基本は英語で煽られます。どこかの太陽系で活動し始めたら、「うちのボスに挨拶せんかい」と英語でメールが飛んできます。英語がわからない?僕もわかりません。気合です。もちろん、全体から見れば少数派ですが日本語のコミュニティーもたくさんありますし、ユーザーインターフェースや説明文などは全て日本語に変更できるので大丈夫ですよ。
 もし、あなたが英語や第二言語を使えるのなら、それは(日本語コミュニティにおいて)かなりのアドバンテージです。ちやほやされましょうw

2. ルールはない。強いやつ、賢いやつが生き残る。

f:id:uploadmylife:20210906133955p:plain

戦艦が5隻あつまれば

 これも外せない。この世界にルールなどありません。強盗や詐欺、裏切り、海賊行為など、全て禁止されておらず、開発元はむしろ「推奨」しています。つまり、資産や情報、信用などは常にリスクを伴います。理不尽に撃墜されることが割とあります。この世界で一番価値があるものは宇宙船や領有権なんかじゃない。「信用できる仲間」です。非常にリアルですね。
 (上記は誇張して書きましたがゲームを存続させるための最低限のルールは存在します。ある条件下で初心者を狩る行為や、RMT、チートツールの使用などは禁止されており、速やかにBANされる、あるいは血祭りにあげられます。)

3. プレイスタイルは千差万別。[生産と取引]

f:id:uploadmylife:20210906134416p:plain

みんなで雑談しながら採掘する

 EVE Onlineでは、ほとんどすべてのアイテムがプレイヤーの活動によって「生産」され「取引」されています。あなたが乗る艦船は必ず誰かが作り、あなたの元に運んだ艦船です。言い換えるとコンテンツのひとつとして無意味なものはなく、何かの役に立つようデザインされています(もちろんゴミはゴミです)。しかもEVE Onlineのエコノミクスは本物の経済学者によって分析されており、艦船をはじめとしたアイテム価格は実際の株価のように日々変動します。マーケット動向を眺めるのも楽しみ方のひとつです。

 

 

4. プレイスタイルは千差万別。[探検と戦闘]

f:id:uploadmylife:20210906134257p:plain

ウェビファイアを掛けられながらミサイルを撃ちながらスクラムをかけながら戦う

 日々変化する未知の宇宙を探検して観測すれば、お宝を見つけてお金持ちになることや、他の太陽系に繋がるワームホールをみつけて、戦闘や長距離輸送の足掛かりにすることができます。もちろん、他のプレイヤーを撃墜して所有品を強奪するのも一興です。

5. 無料でプレイ可能。

f:id:uploadmylife:20210906134447p:plain

無料でも一緒に遊べる

 昨今のゲームで大事な要素ですね。無料プレイ可能です。当然、課金プレイヤーに比べると見劣りしてしまいますが、初めのうちは無料でもかなり楽しめると思います。
 ところで実はこのゲーム、「ゲーム内通貨で月額課金できる」という珍しいシステムを備えています。リアルマネーなしで課金できます。だから効率よくゲームで稼いで、「自給自足」しているプレイヤーも少なくありません。(ゲーム内通貨で月額課金するにはかなりのプレイヤースキルと環境を必要とするので、初心者にはオススメしません。)

6. 膨大な情報を捌くのは他でもない「あなた」です。

f:id:uploadmylife:20210906134553p:plain

価格変動を読み切れるか!?

 艦船や装備、材料、資源などの「強弱」や「価値」といった情報はもちろん、プレイヤーに対する信用や、「どこで」「だれが」「なにを」しているのかという情報が生死を分けるシーンが多々あります。なので情報それ自体にも非常に価値があり、ベテランプレイヤーは一度に多くの情報を捌きます。また、効率的な情報収集のために一部のプレイヤーによって外部ツールが開発されており、日進月歩で進化しています。気に入ったツールがあれば、継続的な開発を期待して開発元にゲーム内通貨を寄付する文化があります。

7. スキルトレーニングシステムは「完全時間制」

 EVE Onlineのスキルトレーニングシステムは「完全時間制」であり、時間の経過に応じてスキルポイントがたまります。なので、寝てても、仕事してても、他のゲームをやっててもスキルトレーニングが進行してくれます。僕の観測範囲では「他のゲームをやりつつ、EVEのスキルトレーニングが済んだらEVEで遊ぶ」みたいな方もちらほら。セカンドゲームにもオススメです。

8. 外部ツールを開発できるのはエンジニアホイホイ

 実際に開発するかどうかは置いておいて、外部ツール開発用に公式からAPIが提供されています。これはエンジニアホイホイですね。プログラマならAPIだけでも結構遊べますw 先述しましたが、公式アプリのほかにプレイヤーが開発したサードパーティのアプリやウェブサービスが多数存在します。実は日本人には知られてない海外ツールもたくさんある(ハズな)のです。

9. コミュ力、ソロ力のバランスが大事
f:id:uploadmylife:20210906134742p:plain
f:id:uploadmylife:20210906134728p:plain
ソロで採掘?みんなで採掘?

 やはりMMORPGですから、コミュニティーはゲーム内外問わず多数存在します。どこに属するのか(ひとつか、あるいは複数か、英語圏?日本語圏?ロシア語圏?)、もしくはソロでやってみるのか、良し悪しはありません。他者に依存しても、ソロに固執しても伸び悩む日は来るでしょう。上手くやるにはバランスが大事です。このゲームではその辺のバランスも含めてプレイヤースキルになり得るのです。

10.やめておけ、あまりにも面白い

f:id:uploadmylife:20210906135042p:plain

さあ、ひと狩り行こうぜ!()

 確かに、このEVE ONLINEは「開始3ヶ月時点で90%がログインしなくなる」と公式が言う(そして継続しているプレイヤーは「まぁそうだよね…。」と口を揃える)くらいにはサバンナであり、日本人向きではないと言われるのも頷けます。考えてみてください。いきなり丸腰でサバンナに放り出されて「これからサバンナで生きろ。最低限のことは教えるけど、あとは全て自分でなんとかしろ」って言われた時の事を。ワクワクする人や「なんとかやってみるか」と思えるは向いてるかもしれません。「かえりてぇ!」と思う人は向いてないかもしれません。ただ、このサバンナで狩る側に回った時、「帰りたくねえ!」と思えるのは確かです。
 これで11個になりましたね。(あれ?)3,000文字を超えてしまいました。ここまで読んでくださった方がいたらありがとうございます。僕の感想はこんな感じです。当然ですがこの記事は「新規プレイヤーが増えたら良いな」という思いを込めて書いています。記事を読んでNEW EDENというサバンナに一歩踏み出す方がいたら嬉しいです。
 以上です!

EVE Online 俺のFit[ジャックドー(Jackdaw)]

 こんにちは、Awylla(アウィラ)です!

 戦闘系を志す初心者にオススメしたい艦船として、T3駆逐艦をあげるプレイヤーも少なくないと思います。[ジャックドー]はカルダリのT3駆逐艦ですが、ミサイル艦なのでどちらかと言えばPVE向けと言えますね。もちろんPVPでも十分に活躍できます。弊社では戦闘を志す新米カプセラにまずT3駆逐艦をオススメしています。

f:id:uploadmylife:20210903140502p:plain

T3駆逐艦がオススメな理由

 T3駆逐艦を初心者にオススメする理由としてはスキルトレーニングに必要な[ 属性1 / 属性2 ]が[ 知性 / 精神力 ]となっており、T1操船や武器スキルと同じであるためトレーニングが容易な点が大きいです。(T2操船スキルは属性が[ 精神力 / 知性 ]なのでリマップしないと効率的なトレーニングが出来ないですね。)なお、T3巡洋艦も同様にスキルトレーニングに必要な属性が知性/精神力となっています。

T3駆逐艦の特徴

 そんなT3駆逐艦の最大の特徴は3つのモード[射撃][防御][推進]をシーン別に切り替える点です。文字通りそれぞれの能力が飛躍的に向上するため、戦術に合わせて切り替える事で独特の立ち回りが可能です。

f:id:uploadmylife:20210903140017p:plain
f:id:uploadmylife:20210903140006p:plain
モードに応じて変形し、能力が変化する[射撃 / 攻撃]

 それでは、ジャックドーで参考にできそうなFitを紹介してみます。

初心者向けT1ジャックドー

 とりあえずジャックドーに乗れるようになった方はこんな感じのFitでPVEに出かけてみましょう。ジャックドーの射撃モードで70km程度の距離をとって、NPCの射程距離の外から一方的に打ち続けることができるので初心者にもオススメです。こんなジャックドーがL4ミッションランに1隻来てくれると、小型艦の処理を任せられるので戦艦にとってはありがたかったりしますw 

[Jackdaw, Jackdaw Basic]
Ballistic Control System I
Pro-Nav Compact Missile Guidance Enhancer
Damage Control I
Small Azeotropic Restrained Shield Extender
Missile Guidance Computer I
Enduring Multispectrum Shield Hardener
Small Compact Pb-Acid Cap Battery
5MN Y-T8 Compact Microwarpdrive
Light Missile Launcher II
Light Missile Launcher II
Light Missile Launcher II
Light Missile Launcher II
Light Missile Launcher II
Core Probe Launcher I
Small Capacitor Control Circuit I
Small Rocket Fuel Cache Partition I
Small EM Shield Reinforcer I
Scourge Light Missile x2000
Missile Range Script x1
Inferno Light Missile x2000
Mjolnir Light Missile x2000
Nova Light Missile x2000
Nanite Repair Paste x200
Core Scanner Probe I x16

ローセクローミングジャックドー

 ジャックドーでPVPがしたくなってしまった方はこんな感じのFitで試してみるとよいかも知れません。基本的には油断しているガスベンチャーや探検フリゲートなどを襲う想定なので、格上相手の場合は逃げましょう。より煩雑な操船を求められるのでより高度なプレイングを求める方にもT3駆逐艦は練習するのにちょうど良いと思います。

[Jackdaw, Jackdaw Basic]
Damage Control II
Ballistic Control System II
Ballistic Control System II
5MN Microwarpdrive II
Caldari Navy Warp Scrambler
Stasis Webifier II
Sensor Booster II
Medium Shield Extender II
Rocket Launcher II
Rocket Launcher II
Rocket Launcher II
Rocket Launcher II
Rocket Launcher II
Expanded Probe Launcher I
Small Rocket Fuel Cache Partition I
Small Hydraulic Bay Thrusters I
Small Warhead Calefaction Catalyst I
Scourge Rocket x1000
Combat Scanner Probe I x16
Mjolnir Rocket x1250
Inferno Rocket x1000
Scan Resolution Script x1
Nova Rocket x1000
Nanite Repair Paste x200

 PVE向けとPVP向けの2パターンを紹介してみました。例に漏れずFitは千差万別なので、自身の目的や役割に応じたFitを考えてみてくださいね!

 以上です!

EVE Online 俺のFit[バザード(Buzzard)]

 こんにちはAwylla(アウィラ)です!

 [バザード]は探検はもちろん、偵察など、組織的な戦略に幅を持たせてくれる面でも優秀な艦船です。やはり最大の特徴は[隠密行動用遮蔽装置Ⅱ]を装備してクロークワープすることが出来ることでしょう。クローク(遮蔽)した艦は同じグリッド上(画面上)で視認できないのはもちろん、指向性スキャナーにも映らないので非常に低リスクで危険地帯を往来する事が可能です。[ヘロン]などの探検フリゲートで探検に慣れて、ヌルセクやワームホール宙域で活動したい方は[アステロ]と並べて検討していることでしょう。この記事ではそんな[バザード]について紹介します。
 探検を始めてみたい方は、まずは[ヘロン]などの探検フリゲートで練習してみましょう。

参考:EVE Online 俺のFIT [ヘロン(Heron)] - 10Gamers 10Lives

f:id:uploadmylife:20210827202012p:plain

バザードかアステロか?

 まず悩むのはこれですね。用途や目的に応じて使い分けるのが理想です。例えば探検を極めたい方には[バザード]の方がスキャン強度を上げられるのでオススメです。あるいは危険地帯の偵察やハッキングがしたい場合はアステロの方が軸合わせ時間が短く、堅い、DPSが出る事から向いていると言えますね。

 スキル面では、[ガレンテフリゲート]と[アマーフリゲート]の2つを取る場合でも、[隠密行動艦]を取る場合でもボーナスを最大にするには同じスキルポイント(1,024,000SP)が必要です。現在の属性マッピングが知性/精神力であればまずは[アステロ]にしてみるのもいいですね。[バザード]は[隠密行動艦]がマックスになった時にスキャン強度が+50%となるため、[アステロ]より高効率でのシグネチャ解析が魅力です。しかし、[アステロ]はスキル依存しないシップボーナスでスキャン強度が上がるため、[ガレンテフリゲート]と[アマーフリゲート]をそれぞれ1にさえすればスキャン強度が37.5%アップの状態で使用できるという利点があります。
 補足ですが、[バザード]は[潜伏用サイノシュラルフィールドジェネレーターⅠ]を装備できます。組織の中に[バザード]がいると戦略の幅が広がるかもしれません。

探検バザード

 定番のソロ探検用バザードです。このFitならかなり高い確率で逃げる事が出来るでしょう。[ワープコアスタビライザーII]は艦船の能力が著しく下がってしまうので、このFitでは装備していません。リスクをさらに下げるなら[シグナル増幅器II]か[慣性スタビライザーII]を[ワーコアⅡ]にしてもいいですね。[ワーコアII]や[インターディクション無効化Ⅱ]はアクティブモジュールなのでいざという時に間違いなく起動できるように、移動式ワープ妨害機なんかを使って練習しておくのをお勧めします。いざという時はテンパって、起動するのを忘れてしまったりしますからね…w 

[Buzzard, Buzzard Basic]
Inertial Stabilizers II
Inertial Stabilizers II
Micro Auxiliary Power Core I
5MN Microwarpdrive II
Data Analyzer II
Relic Analyzer II
Scan Acquisition Array I
Scan Rangefinding Array I
Sisters Core Probe Launcher
Interdiction Nullifier II
Covert Ops Cloaking Device II
Small Emission Scope Sharpener I
Small Memetic Algorithm Bank I
Sisters Core Scanner Probe x16

(太字をコピーして、ゲーム内装備パネルからインポート)

シグネチャ解析特化

 組織的にワームホールやローセクで活動する際は解析班と攻略班に分けるのが効率的です。こちらは、システムのシグネチャをスピーディに解析するためのFitです。カーゴはきつくなりますが、上記の探検装備を[移動式貯蔵所]と一緒に積んでおいて、現地で装備を入れ替える運用もアリですね!

[Buzzard, Buzzard Basic]
Inertial Stabilizers II
Inertial Stabilizers II
Warp Core Stabilizer II
Scan Acquisition Array I
Scan Pinpointing Array I
Scan Pinpointing Array I
Scan Rangefinding Array I
Scan Rangefinding Array I
Sisters Core Probe Launcher
Interdiction Nullifier II
Covert Ops Cloaking Device II
Small Gravity Capacitor Upgrade II
Sisters Core Scanner Probe x16

(太字をコピーして、ゲーム内装備パネルからインポート)

 [バザード]のFitはこんな感じでしょうか!バザードはボーナスから見てもあまり戦闘向けの艦船ではないため、偵察やサポートに徹する運用が基本になるでしょう。

 以上です!

EVE Online まずはアルファ(無料プレイ)でやってみる方へ

 こんにちは、アウィラです!

 いつぞやの記事でも書きましたが、EVE Onlineは無料プレイ可能で、しかもゲーム内通貨で課金できるので、あまりお金をかけずにプレイしたい方にとっても挑戦しやすいシステムになっています。しかし、無課金の場合は残念ながらゲーム内のコンテンツを全て遊べるわけではなく、一部の遊び方しか出来ない点には注意が必要です。この記事では無課金で始めてみた方に向けて、アルファに出来ること、出来ないこと、またアルファにオススメなコンテンツに焦点を当てて解説して行きます!(このゲームでは無課金のアカウントをアルファアカウント、課金されたアカウントをオメガアカウントと呼称します。)

 

アルファに出来ること / 出来ないこと

 実は、アルファに出来る(or 出来ない)ことは公式サイトで確認できます!w ですが、これではいまいち分かりにくいので、ゲーム内から「艦船系統図」を見てみましょう。例として[カルダリ連合]と[ガリスタス海賊団]から役割別に白枠で囲み、またアルファでも搭乗可能な艦船を赤枠で色分けしてみました。

参考:アルファクローンとオメガクローン – EVE Online

f:id:uploadmylife:20210817152545p:plain
f:id:uploadmylife:20210817152541p:plain
[艦船系統図] 役割別に分類するとこんな感じ

 簡単に解説すると、アルファでも戦闘用の艦船は戦艦まで乗ることができます(上画像の左側)。さらに、(時間はかかりますが)2つの勢力のスキルを取得すれば、海賊系の戦艦まで搭乗可能(上画像の右側)なので、かなりハイレベルなミッションも攻略可能です。しかし、輸送用の艦船や、ここでは上げていませんが採掘用の艦船などはアルファでは最も基本的な艦船にしか乗ることができません。確かに、採掘、ガス採掘、小規模な輸送、探検も(出来るか出来ないかで言えば)出来ますが、アルファアカウントで最も伸びしろがあるのは間違いなく戦闘系コンテンツ(PVE, PVP)と言えます。PVEとはNPCを倒して懸賞金や、ドロップ品で稼ぐ遊び方ですね。細かく分類するとラッティングとか、ミッションランと呼ばれるコンテンツです。対してPVPとはプレイヤーを倒して相手の装備を手に入れる上級者向けのコンテンツです。

アルファにオススメなコンテンツ

 上記で解説した通り、アルファに一番オススメできるコンテンツは戦闘(PVE, PVP)です。そのほかのコンテンツも含めてアルファにオススメな順に並べるとこんな感じでしょうか。(個人の意見です)

戦闘(PVE, PVP) > 探検 > ガス採掘 > 採掘

 戦闘は、アルファでは最も稼げるコンテンツになり、稼ぎが安定すると他の事にも挑戦しやすくなるのでおすすめです。2番目を探検にしているのは、探検系スキルが危険地域を往来する為に必要なので、戦闘系スキルとシナジーしやすいからです。探検がある程度できるようになったら、ワームホール宙域やローセクでガスを採取するのも悪くないでしょう。アルファだと採掘はまともに稼ぐことができないのでおススメできません。

 察しの良い方ならすでにお気づきかも知れませんが、要するにゲームの開発元(CCP)はアルファのプレイヤーに「タダで遊ばせてあげるから、ガンガン戦闘して、船を撃墜してゲーム内のエコシステム(経済)を回してくれ!」と言っているのですw このゲームでは全てのアイテムが誰かによって作られて、誰かによって使用者のもとに運ばれているので、艦船が撃墜する事には非常に価値があり、エコシステムを通じての弱肉強食が上手にデザインされています。

 もちろん、このゲームはサンドボックス型であり、何をどの順序で遊ぶかはプレイヤーの自由です。あれこれやりたくなるのも頷けますw アルファだけど輸送を頑張る方もたくさんいますし、なにが正解で、なにが間違いというものでもありません。あくまで例として参考にしてもらえれば幸いです。

 以上です!