10Gamers 10Lives

東京のゲーマーであるAwyllaのeSportsブログです。夢は静かな森の中でゲームすること。

EVE Online 18周年の神イベントが始まった[アルファカプセラ全員集合]

 こんにちは、Awylla(アウィラ)です!

 ついに新イベントが来ましたね!流石に18周年イベントという事で、めちゃくちゃ気合が入っていますw 今回はイベント内容についてざっくり紹介していきます。

 

 

f:id:uploadmylife:20210507012346p:plain

ログイン報酬

 お気づきの方も多いと思いますが、今回のイベントはログイン報酬がヤバイです。オメガの場合は以下の通りです。

  • 計450,000スキルポイント
  • カプセル・カプセラデーⅩⅧスキン
  • アポシオシス[シャトル]( + カプセラデーⅩⅧスキン)
  • スネシス[駆逐艦]( + カプセラデーⅩⅧスキン)
  • グノーシス[巡洋戦艦]( + カプセラデーⅩⅧスキン)
  • ラクシス[戦艦]( + カプセラデーⅩⅧスキン)
  • カプセラデーⅩⅧ Tシャツ&キャップ
  • カプセル・カスケード花火箱

 「マジか…大盤振る舞いか…w 18周年でこれとか、20周年になったらどうなってしまうんや…。」っていうのが素直な感想です。ここまで豪華なのは1年弱プレイしてきて初めてなので正直驚きですね。450,000[SP]はもちろんなんですが、これらの4種の艦船はイベント限定品で、まさかのスキル用件なしで誰でも乗れる夢の艦です。つまり「戦艦はスキルなくて無理っす…」とか「高くて買えないっす…」が無くなります。この時点でアルファアカウントをオメガにする価値は十分にあると言っていいと思います。1,500[円]課金するだけでこんだけ貰えるってやばくない?マジで。アルファの方にとっては、年に1回くらいのオメガチャンスだと思います。このイベントでは恐らくサブアカを課金するガチ勢も大勢いる事でしょう。ちなみに5/19(水)のダウンタイムまでイベントは続きますが、8種の報酬は1日1個ずつしか貰えないので、悩めるのはあと3日程度です。早めに検討しましょう!

探検サイト攻略

 イベント用の探検サイトが新規に出現します。普通の探検サイトのようにスキャナープローブで特異点を解析して発見しましょう。

f:id:uploadmylife:20210507011103p:plain

「EoMサイノネットワーク・スプーフィング設備」がそれだ!

 サイトに入ったらいつも通りハッキングするだけです。

f:id:uploadmylife:20210507011212p:plain

ローセクだと中身はこんな感じ。結構美味しい?

 あまり数をこなしてないのでざっくりの所感ですが結構美味しい感じです。

戦闘サイト

 合わせて、イベント用の戦闘サイトが出現します。こっちは未攻略なので後日追記しますね。巡洋戦艦で試してみましたが厳しいイメージでした。戦艦を含めて2〜3人で攻略すれば楽だと思います。

 以上です!

EVE ONLINE 大型連休で始めた方へ。

 こんにちは、Awylla(アウィラ)です!

 この大型連休を機に、EVE Onlineを始めた方も多いと思います。今回は、そんな初心者の方に3つの言葉を送りたいと思います。

 

EVE Onlineは沼(コーポのススメ)

 このゲームは「クッッソ沼」です。ちょろっと手を出して気付いたら次の瞬間に連休は終わっています。気をつけましょう。EVE Onlineについて調べていると情報が情報を呼び、情報の沼に沈んでいきます。一応このブログも初心者を沼に沈めるために書いています。外国語も含めて情報リテラシー能力が試されまくるゲームです。おすすめは、どこかのコーポに入って先輩に聞くことです。特に大手のアライアンスが運営している初心者向けコーポなんかは、初心者向けのイベントも積極的に開催されており、EVE Onlineの心得を学ぶにはうってつけです。特に、リアルが忙しくてイン率が低い人ほど、大手の初心者コーポはおすすめです。EVE Onlineを起動したらすぐに仲間がいて何かしている、そして困ったことがあったら先輩に聞いたり、助け合ったりできる。この状況はシンプルにQOLが上がりますね。大手コーポがメインですが、日本人で構成されているコーポをまとめてくれているサイトがあります(神)。参考にして、自分に合ったコーポを探してみてくださいね。

参考:EVEONLINE | EVEONLINE 日本人コーポ紹介サイト

②金が物をいう神ゲー([isk]を稼げ)

 このゲームではいかにしてゲーム内通貨[isk](「イスク」って読みます)を稼ぐのか?というのがそのプレイヤーの実力を如実に表す指標となっています。リアルで稼げる人はこのゲームでも稼げると言われているくらい、現実的な経済システムがベースになっています。公式に経済学者がゲーム内アイテム市場の統計を取った月刊レポートを発行しているほどです。

 故にこのゲームのベテランプレイヤーはリアルでも医者や学者などインテリお金持ちの傾向が強いとか(根も葉もない噂です)。

③完全に弱肉強食(強くあれ、弱きを狩れ)

 このゲームは無慈悲です。理不尽です。たまに泣きそうになります。ステーションに艦船を入港させていない限り、どこでも撃墜されるリスクがあり、「はあああ!?」ってなります。それは弱いからです。艦船の種類、味方の有無、その環境、状況確認、判断力、リスク管理など、トータルで弱いからです。強くなりましょう。そして、弱者を狩るのです。「いかにして隣のプレイヤーを狩る側にまわるのか」を常に意識しましょう。

④ガチMMORPG(最強の艦船は○○シップなんだよなぁ)

 このゲームはMMORPGです。「大規模多人数同時参加型オンラインRPG」です。ぶっちゃけ、「ソロは基本的に不利」です。僕みたいに「大手のアライアンスがいいのはわかる。でもマジョリティに属するのはちょっと生き様に反するよなぁ(厨二)」って思いがちな人には厳しいゲームです。あるいは、「人間関係を作ってから、コーポに入りたいなぁ」と思う人もいるでしょう。しかし、コーポはいわゆる「囲い込み」が基本で、「内部情報の防衛」や「人材の流出防止」という観点からコーポ内での閉鎖的なコミュニティとなりがちです。故に開放的なコミュニティは存在しません「でした」。

 そこでいつの日か爆誕したのがインゲームチャット「abyssal cult club」です。コーポの垣根を超えて様々なプレイヤーが参加しており、専用Discordサーバーにも毎日2~3人が飛び込んできています。有志で初心者向けのイベントを企画しており毎日何かしらのイベントがあるのが特徴です。もちろん各大手コーポの関係者も参加しているので、大手に入る前に相談するのも良いと思います。僕はいち参加者にすぎませんが、時間が合えばイベントを企画したり、参加したりさせてもらっています。

⑤マジで面白いから気をつけて

 3つに抑えるつもりが書きすぎてしまいました。まとめるとマジで面白いから気をつけてくれって感じです。

 以上です!

EVE Online 採掘道[指揮型輸送艦に乗る]

 こんにちは、Awyllaです!

 特化型採掘艦に乗ってもまだなお効率を極めたい。さらなる高みを目指したい方は指揮型輸送艦に乗る日が来ることでしょう。このクラスになってくると、もはや採掘のみならず輸送やミッションなど多岐にわたる活躍が可能です。この記事ではそんな指揮型輸送艦について解説します。

 

 

f:id:uploadmylife:20210430175603p:plain

指揮型輸送艦とは

 指揮型輸送艦は採掘向けの指揮艦です。単体での採掘能力は特化型採掘艦ほどではないです。しかし、フリート採掘の際にコマンドバーストモジュールを使用する事で、採掘艦の採掘効率や、射程距離を底上げすることが出来ます。さらに輸送艦ということで、莫大な鉱石ホールドを備えています。それはもう採掘艦隊のボスと言って良いでしょう。アステロイドベルトでは他の採掘艦を連れている姿をよく見ますね。

指揮型輸送艦に乗れ、乗ってくれ

 特化型採掘艦の記事までは、導入で立ち止まって考えてもらうセクションを設けました。しかし指揮型輸送艦に乗ろうか迷っているカプセラは、「乗りたい」ハズです。もうそれは乗れ。指揮型輸送艦に乗れ。カリスマと精神力に属性を極振りしインプラントも合わせてトレーニングレート45を維持して乗ってくれ。以上です。

ポーパス

 かわいい名前の[ポーパス]は指揮型輸送艦の入門用ですね。比べるのもアレですが[オルカ]と比較して各性能がかわいい感じに収まっています。ベテランの方にフィットを相談したら、「割と脆いからとりあえずガッチガチにしておけ」との事だったので参考Fitで運用していました。まぁカミカゼされたら目も当てられませんからね…。見てて心配だったのだと思います。とはいっても[スキフ]ほどの固さにはなりません。セキュリティーステータスの低いシステムでは気をつけてください。

参考:Porpoise | Ship | zKillboard

参考Fitで65,000ehpくらいになります。[プロキュアラー]よりちょっと固いくらいですね。

参考Fit:

----------------------------------------

[Porpoise, Porpoise Basic]
Co-Processor I
Damage Control II

Multispectrum Shield Hardener II
Thermal Shield Hardener II
EM Shield Hardener II
Large Shield Extender II

Mining Foreman Burst II
Mining Foreman Burst II
Small Tractor Beam II
Auto Targeting System II

Medium Drone Mining Augmentor I
Medium Drone Mining Augmentor II
Medium Core Defense Field Extender II

----------------------------------------

 (太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

オルカ

 指揮型輸送艦と言えばオルカですね。EVE Universityにも「Orca Guide」のページがあるくらい色々な使い道があって面白いです。その分めちゃくちゃ高価です笑

参考:Orca Guide - EVE University Wiki

 かなり固いですが、ハイセクでも0.5や0.6のシステムでは15-20隻のカミカゼに落とされているので気をつけましょう。固いハズなのにポーパスより落とされている気がします。あなたが新米カミカゼ屋なら、オルカを落としたらきっと一流です。頑張りましょう。

参考:Orca | Ship | zKillboard

 効率で言うと4人以上の採掘フリートだと4隻目にオルカを出す価値があります。3人以下の採掘フリートだと、ハルクを3隻出す方が効率が出ます。

 [オルカ]はL4ミッションやw-space攻略の拠点として活用されるケースがあります。どこでも装備を変更できるのはやはり便利ですからね!それにフリートにコマンドバーストを使うのはシンプルに楽しいですw

 採掘屋のリーダーとして運用するなら参考Fitみたいな感じだと思います。オルカはFitを考えるのも楽しいので、いろいろな利用シーンに合わせてFitを考えてみてください~!

参考Fit:

----------------------------------------

[Orca, Orca Basic]
Damage Control II
Power Diagnostic System II

500MN Y-T8 Compact Microwarpdrive
Multispectrum Shield Hardener II
Survey Scanner II
Large Shield Extender II
Drone Navigation Computer I

Mining Foreman Burst II
Mining Foreman Burst II
Shield Command Burst II
Small Tractor Beam II
Gistum C-Type Medium Remote Shield Booster
Drone Link Augmentor I

Large Drone Mining Augmentor II
Large Drone Mining Augmentor II
Large Ancillary Current Router I

----------------------------------------

 (太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

まとめ

 指揮型輸送艦に乗れると幅広いコンテンツで活躍できるので採掘屋でなくても一考の価値はあるでしょう!

 以上です!

EVE Online 探検道[指向性スキャンの基本]

 こんにちは、ようやく隠密行動艦に乗れるようになったので、探検も本格的にやり始めたAwylla (アウィラ)です!

 w-spaceの探検で見つかる遺物サイトやデータサイトが美味しいのは言うまでもないのですが、副収入としてベンチャーでガスサイトにいくのもリスク以上の収入が得られるのでオススメな気がしていますw

 今回は探検でもよく使う、指向性スキャンの基本について解説していきます!

この記事は探検道シリーズのひとつです。

f:id:uploadmylife:20210428112711p:plain

 

 

指向性スキャンとは

 指向性スキャンは向きと距離と範囲を指定して、その中に艦船をはじめとするオブジェクトの有無を確認できる機能です。カプセラで準備する装備やアイテムは何もなく、全ての艦船で使用できます。[指向性スキャンパネル]と[ソーラーシステムマップ]を併用して使用するのが一般的です。特に使用されるのは「敵艦を探す」シーンですね。これは攻撃対象を探す場合だけではなく、防衛する際にも使用されます。

1,[指向性スキャンパネル]を表示する

 表示方法は2通りあり、「HUDのスキャナーボタンから、右側の指向性スキャンボタンをクリック」か、「ショートカットキー(Alt + D)」です。

2,[ソーラーシステムマップ]を表示する

 こちらは「ショートカットキー(F9)」です。

3,[指向性スキャンパネル]の概要
f:id:uploadmylife:20210428111408p:plain
f:id:uploadmylife:20210428115418p:plain

①「スキャン」

 このボタンでスキャンします。ショートカットキーは(V)です。

②「カメラにあわせる」

 [ソーラーシステムマップ]の向きを宙域を映しているカメラに合わせます。

③「スキャンコーンを表示」

 [ソーラーシステムマップ]に緑色のスキャンコーンを表示します。

④「ソーラーシステムマップ」

 [ソーラーシステムマップ]を表示します。

⑤「○○件を検出」

 ここからオーバービューのプロファイルを選ぶことで、スキャン結果に表示する対象を絞ることができます。[z-s overview]を使用している方なら、指向性スキャンのために用意されたプロファイルがあるので便利です。(ピンク色の4つのプロファイルです。)

参考記事:
⑥「範囲と角度」

 スキャンコーンの範囲と角度を調整して、消去法で位置を割り出していきます。

⑦[単位]

 天文単位の[au]とSI単位系の[km]を切り替えます。

⑧[スキャン結果]

 スキャンの結果が表示されます。

4,使用例Ⅰ:オブジェクトの有無を見る

 範囲と角度を最大にして、スキャンコーン内にいる周囲の状況を確認します。ローセク以下の危険な地域で採掘や探検をするようなディフェンシブな場合、基本はこの状態でスキャンボタンを連打し続けます。

5,使用例Ⅱ:オブジェクトの位置を見る

 範囲と角度を絞ることでオブジェクトの位置を絞り込みます。

 この時、[ソーラーシステムマップ]の恒星や惑星などの白アイコンは(Alt + クリック)でその方向にスキャンコーンを合わせることができます。この方法は素早くスキャンして位置を絞るのに有効で、特にオフェンシブな場合は重要なテクニックです。

 また、各種サイトなどの緑アイコンは(Alt + クリック)はできませんが、(Alt + 2)を2回押してカメラを艦船の後方に固定し、緑アイコンに軸合わせすることで素早く簡単にスキャンすることができます。合わせて覚えてきましょう。

 サイトに入る前にも、指向性スキャンで確認すると安全です。

 指向性スキャンについてはこれで使いこなせるようになったと思います。たまにイベントでも使用する機会があるので、ハイセクにお住まいの方も覚えておいて損はないですね。

 以上です!

EVE Online 採掘道[新要素!ローセクでガスを掘る]

 こんにちは、Awylla(アウィラ)です!

 4/13のアップデートでローセクにもミコセロシンのガスサイトが出現するようになったのですが、無くね?と思ってたら不具合で出ていなかったようです!w

 4/27のパッチノートに修正されたと記述があったので、早速ローセクに掘りに行ってみました!

参考:Patch Notes - Version 19.03 | EVE Online

f:id:uploadmylife:20210428173457p:plain

①ガスサイトを特定する

 ローセクのガスサイトも他のサイトと同様にプローブスキャナーで特定しなければ場所が分かりません。

ベンチャーで掘る

 ローセクの掘りをやったことがない人でも、ベンチャーなら低リスクで掘ることができるのでオススメです。なぜ低リスクなのかというと、ベンチャーは「ワープコア強度+2」という神シップボーナスがついているので、接敵してもだいたい逃げられるからです。仮にベンチャーを捕まえようと思うと、専用Fitを組まなければならず、逆にベンチャー以外との戦闘で不利を強いられるため、ベンチャーを捕まえるFitを組んでいる人はかなり少ないです。でもベンチャー掘りがめちゃくちゃ流行ったら、増えてくるかもしれませんね…!

 場所はw-spaceですが、「ベンチャーだから逃げられた」動画を貼っておきますw

 ローセクでも狩りに来るカプセラは当然多いですが、ぶっちゃけボレーダメージさえ耐えれたら逃げられると思うので放置気味でもいいかもです。

 スキルは「採掘フリゲート」と「ガス採掘」を上げれば始められるため参入ハードルも低く、さらにアルファアカウントでも実施可能です。

 とりあえず2サイトだけ採掘したのですが、2時間で計50mになりました。計算上の時給はガス単価にもよりますが、25~30M程度になります(2021/4月末時点)。

 おまけにNPCも出なかったので、w-spaceのガス採掘と比較してもめちゃくちゃ楽でしたw

 普段探検してる方は拠点近くのローセクにガスサイトを見つけたらベンチャーでガスを掘ってみるのも良いと思います。

 今回攻略したサイトは下記の2サイトです。攻略次第、追記しようと思います。

・太陽の火の粉の星雲

・煙を上げる星雲

 以上です!ベンチャー最高!

EVE Online 採掘道[特化型採掘艦に乗る]

 こんにちは、Awylla(アウィラ)です!

 採掘艦に乗れるようになった採掘屋が次に目指すのが他ゲーでいう上級職にあたる、特化型採掘艦です。採掘効率を極めるカプセラは特化型採掘艦を検討しましょう。

 この記事は採掘道シリーズのひとつです。

 

 

特化型採掘艦とは

 特化型採掘艦は文字通りめちゃんこ採掘が出来る艦船で、[マッキノー], [スキフ], [ハルク]の3種を指します。採掘艦に同じく3種ともに特徴が異なります。T2採掘艦と呼ばれたりもします。

・特化型採掘艦に乗る前に

 採掘艦の記事でも触れましたが、特化型採掘艦はさらにさらに、スキルが重いです。しかし、採掘の効率はそれぞれ採掘艦に比べて約120%程度しか上がりません。つまり、採掘艦よりもスキルトレーニングの重さに対して、得られる効果があまり高くないです。さらに、艦船の価格も260M程度と採掘艦の5倍くらいするので、リスクは跳ね上がります。他のコンテンツもやってみたい方は是非そちらも検討してください。例えば、Magic14を取ってからでも遅くないと思います。

・マッキノー

 まずは[マッキノー]ですね。[レトリーバー]の上位互換に当たります。特徴である鉱石ホールドをはじめ、全体的に能力が底上げされています。また、ミッドスロットが4つになったので色々と強化できるようになりました。ずっと[レトリーバー]に乗っていたカプセラが特化型採掘艦に乗るならこいつでいいんじゃないでしょうか。ただしちょっと固くなったとは言え、価格が5倍にもなっているので0.5 ~ 0.7のシステムではギャンギャンに落とされています。放置気味に採掘するなら場所を選びましょう

参考:Mackinaw | Ship | zKillboard

参考Fit:

----------------------------------------

[Mackinaw, Mackinaw Basic]
Damage Control II
Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II

Multispectrum Shield Hardener II
Survey Scanner II
Kinetic Shield Amplifier II
Small Shield Extender II

Strip Miner I
Strip Miner I

Medium Processor Overclocking Unit II
Medium Thermal Shield Reinforcer II

 ----------------------------------------

(太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

・スキフ

 [スキフ]は[プロキュアラー]の上位互換に当たります。[プロキュアラー]に同じく固い特化型採掘艦です。[プロキュアラー]でも割と十分なくらい固いですが、より安心を求めるならコチラ。実行ヒットポイントは65,000を超え、ハイセクでこれを落とすのはなかなか大変です。zKillboardを見ても、0.5のシステムでもむしろ[カタリスト]にカウンターを食らわせてる姿がちらほら。[スキフ]が落ちるのはローセクか、何かのミスがあった時くらいのようです。たぶん[スキフ]を落としたカミカゼ屋は称賛されます。

参考:Skiff | Ship | zKillboard

参考Fit:

----------------------------------------

[Skiff, Skiff Basic]
Damage Control II
Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II

5MN Y-T8 Compact Microwarpdrive
Survey Scanner II
Multispectrum Shield Hardener II
Kinetic Shield Hardener II
Medium Shield Extender II

Strip Miner I
Strip Miner I

Medium Kinetic Shield Reinforcer II
Medium Thermal Shield Reinforcer II

----------------------------------------

(太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

・ハルク

 [ハルク]は[コベトアー]の上位互換です。最強の採掘効率が出る採掘艦ですが、鉱石ホールドがほとんどないのとペラッペラなのはご愛嬌ですね。0.5 ~ 0.7のシステムでは飛ぶ鳥を落とす勢いで撃沈されています。掘る時は[オルカ]と共に。

参考:Hulk | Ship | zKillboard

 参考Fitはやはり防御は捨てて、効率のみを極めた形にしています。あとはこいつにドローンを積んで、掘って、掘って、掘りまくれ!!

参考Fit:

----------------------------------------

[Hulk, Hulk Basic]

Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II

[Empty Med slot]
[Empty Med slot]
[Empty Med slot]
[Empty Med slot]

Strip Miner I
Strip Miner I

Medium Drone Mining Augmentor II
Medium Drone Mining Augmentor II

----------------------------------------

(太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

まとめ

 とりあえずこんな感じでしょうか。3種の特化型採掘艦は下表のような特徴を持ちます。採掘上級者を目指す方は参考にしてください。

  マッキノー スキフ ハルク
鉱石ホールド ×
防御 × ×
採掘効率

 

 以上です!

EVE Online 採掘道[採掘艦に乗る]

 こんにちは、Awylla(アウィラ)です!

 NEW EDENで[ベンチャー]に乗り始めた初心者でも、1週間くらい本気で頑張れば採掘艦に乗れるようになりますね。採掘艦に乗り始めるといよいよ採掘屋の端くれと言っても過言ではありません。

 今回は3種の採掘艦[レトリーバー], [プロキュアラー], [コベトアー]について紹介します。

 この記事は採掘道シリーズの1つです。

 

 

採掘艦とは

 採掘艦は文字通り採掘が出来る艦船で、[レトリーバー], [プロキュアラー], [コベトアー]の3種を指します。3種ともに特徴が異なります。さらに上位ランクの特化型採掘艦をT2採掘艦と言ったりするので、対比してT1採掘艦というカプセラもいますね。

 [ベンチャー]と比べると効率が倍くらいになるので採掘がより楽しくなりますよ。

・採掘艦に乗る前に

 これは特に初心者に向けたメッセージになります。採掘艦に乗るには前提要件も含めると約1カ月のスキルトレーニングが必要になります。その間、採掘しかできないのは辛いものがあるので、他にやってみたい事がないかよく考えてからトレーニングを始めてくださいね。サブアカで採掘するのもおすすめです。 

 また、採掘艦に乗る前にカミカゼについて知っておきましょう。

・レトリーバー

 レトリーバーは採掘初心者が[ベンチャー]から乗り換えるのにオススメです。採掘艦の中で最も鉱石ホールドが広いので、ソロで放置気味に採掘するのに使い勝手が良いです。反面、ミッドスロットが1つで防御のあげようがなく、カミカゼに気を付けないと確実に撃沈されてしまうリスクがあります。

 レトリーバーはehp(実行ヒットポイント)が11,000と脆すぎるので0.8以上のSS(ソーラーシステム)で運用するのが理想です。

 カタリストだとDPS350程度はあります。そして0.7以下だとCONCORDの到着が攻撃をうけてから10秒以上あとになるため、[カタリスト]が3隻来たら死にます。もはやこれを落とせないカミカゼなんてカミカゼじゃない。

 参考Fitはこんな感じです。どうせ脆すぎるので防御は捨てています。放置気味に採掘するなら安全なシステムに行ってくださいね。フリート採掘ならミッドスロットはサーベイスキャナーⅠにしても良いですね。スキルが足りなければ採掘レーザー強化はT1にしましょう。その場合リグは不要になると思います。

 効率でいうと計算上はベンチャーに対して189%になります。ここに採掘ドローンが入るともう少し上がりますね。

参考Fit

----------------------------------------

[Retriever, Retriever Basic]
Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II

5MN Y-T8 Compact Microwarpdrive

Strip Miner I
Strip Miner I

Medium Processor Overclocking Unit I

----------------------------------------

 (太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

参考価格:Retriever - EVEMarketer

・プロキュアラー

 脆すぎる[レトリーバー]に対して、効率と鉱石ホールドを引き換えにしてシールドヒットポイントを強化したのが[プロキュアラー]です。こちらは参考Fitでehpが61,000を超えてなかなかに固いです。0.5のシステムでカミカゼされても[カタリスト]9隻くらいまで、さらに1.0のシステムなら29隻まで耐えられるハズですw

 放置で掘るならこっちでもいいかもですね。ただし、カミカゼ屋さんもそれくらいは把握しているので[プロキュアラー]を落とすために0.5のシステムには[カタリスト]を10隻以上連れてくるのでくれぐれも注意しましょう。採掘効率は採掘艦の中で最も悪いですが、バランスは最も取れているので愛用者も多いです。

 効率でいうと参考Fitで計算上はベンチャーに対して159%になります。ここに採掘ドローンが入るともう少し上がります。

参考Fit

----------------------------------------

[Procurer, Procurer Basic]
Damage Control II
Mining Laser Upgrade II

Multispectrum Shield Hardener II
Kinetic Shield Hardener II
Thermal Shield Hardener II
Medium Shield Extender II

Strip Miner I
Strip Miner I

Medium Thermal Shield Reinforcer II
Medium Kinetic Shield Reinforcer II
Medium EM Shield Reinforcer II

----------------------------------------

 (太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

参考価格:Procurer - EVEMarketer

・コベトアー

 最後に紹介するのは採掘艦の中で最も時給があがる[コベトアー]です。採掘艦の中で最も効率が良い代わりに鉱石ホールドは最小で、[レトリーバー]よりさらに脆いという時給しか考えてない艦船です。参考Fitでehpは7,500…紙です。ペラッペラです。0.5のシステムだと[カタリスト]2隻で死にます。とは言え、コベトアーを使う採掘屋はローカルを絶えず監視しているので問題ではありません。[オルカ]のお供に使われたり、[ミアスモス]と併用して運用するのが定番です。

 効率でいうと参考Fitで計算上はベンチャーに対して252%になります。ここに採掘ドローンが入るともう少し上がります。

参考Fit

----------------------------------------

[Covetor, Covetor Basic]
Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II
Mining Laser Upgrade II

5MN Y-T8 Compact Microwarpdrive

Strip Miner I
Strip Miner I

----------------------------------------

 (太字部分をコピー → ゲーム内[装備パネル]の左下[クリップボードからインポート])

参考価格:Covetor - EVEMarketer

まとめ

 まとめると3種の採掘艦は下表のような特徴を持ちます。あなたの採掘ライフに合わせて、採掘艦を選んでみてくださいね。

  レトリーバー プロキュアラー コベトアー
鉱石ホールド ×
防御 × ×
採掘効率

 

  以上です!