10Gamers 10Lives

東京のゲーマーであるAwyllaのeSportsブログです。夢は静かな森の中でゲームすること。

EVE Online 採掘道[採掘を始めよう]

 こんにちは、Awyllaです!

 最近思うんですけど、採掘っていいですよね!ほとんど放置で[isk]が貯まっていくのはヤバイ…。初心者でも簡単に始められるので採掘はおすすめです!(飽きてしまったら探検やpvpをしましょう!)1ヶ月採掘し続けたらPLEXでオメガが買えるようになります(理論上は)。とりあえず採掘で1億iskを稼ぐことができたので、やったことを簡単に解説してみたいと思います。

採掘のここが良い!

・一定の収入が確保できる。

 採掘した時間に応じて収入が決まるため、収入に波が発生しやすい探検屋とは異なり時間を確保できれば比例して収入が増やせます。つまり、効率ゲー。効率厨は容易く沼へ沈みます。

・ほとんど放置できる。

 採掘は資源が豊富なアステロイドベルトさえ見つかればほとんど放置で作業ができます。(在宅勤務は採掘屋にとって非常に有利な勤務形態です。)

 (2020/09/24追記)とは言っても完全放置はKAMIKAZEされて死にます。いつも気にかけておきましょう。

0.採掘道[スキル編] 採掘に必要なスキルとは。 

 採掘に必要なスキルについて別記事にまとめたのでご覧ください! 

1.まずはベンチャー[Venture]に乗って30M[isk]を目指そう!

 10連ミッションをこなして採掘艦ベンチャー[Venture]を手に入れましょう。アルファクローン(無課金)でも搭乗できる唯一の採掘艦です。いろいろなwikiに書かれている通り、コスパが非常によろしい船です。参考装備(Fitting)は下記リンクを見てくださいね。約30M[isk]を貯めるとレトリーバー[Retriever]を購入できます。それまではベンチャーで頑張りましょう。

2.HighSecのアステロイドベルトに出かけよう

 ベンチャーの用意ができたらアステロイドベルトに行ってみましょう。オーバービューのMining[採掘]タブから、良さげなベルトにワープしてみましょう。ベルトには円弧状に鉱石(Ore)が散らばっています。Overviewにも複数のOreが確認できると思います。もし無ければそのアステロイドベルトは掘り尽くされています。別のベルトか、ソーラーシステムに移動しましょう。筆者は現在Hagekenで活動しています。

 なお、アステロイドはダウンタイムでリセットされるため、ダウンタイムあけが最も効率よく採掘できる時間帯になります。採掘屋の朝は早い…。

 (2020/09/24追記)「どこを掘れば良いのかよくわからないよ」って方はCCPが出している月刊経済調査書を見れば良いと思います。

Monthly Economic Report - August 2020 | EVE Online

 上から5つ目の[Total Mining Value by Region]を見ると、どのリージョンで採掘が盛んか、あるいは過疎かがわかります。自分の現在地のリージョンを確認してみましょう。

3.とにかくVeldsperを掘る。

 恐らく近くにVeldsper(あるいはDense Veldsper,Condensed Veldsperなど)があると思います。それらにターゲットを合わせてモジュールを起動しましょう。掘りきったら、別のアステロイドに移動します。他にも数種類のOreがあると思いますが、計算上はVeldsperが最も採掘効率が良いハズです。

3.1掘ったVeldsperを圧縮する。

(2021/01/20追記)

 もし近くに建造物(ストラクチャである製錬所アサノアなど)があれば圧縮してみましょう。圧縮すると体積が1/100になるので輸送効率が爆上がりします。圧縮には専用のサービスを提供する建造物が必要なので、建造物が無ければそのまま運ぶしかないようです…!

3.2 圧縮したVeldsperを運ぶ。

 Veldsperを始めとしたOreはめちゃくちゃかさばります。輸送に特化した輸送艦を使い、ジタなどの商都に運びましょう。特にガレンテの輸送艦ミアスモスはOre輸送に特化しており、非常に大量のOreを輸送できます。ミアスモスはアルファクローンでも搭乗可能なので、サブアカウントで輸送運用するのも一つの手ですね。

4.リージョンマーケットでVeldsperを売る。

 ある程度Veldsperが溜まってきたら、リージョンマーケットで売りに出します。まずは相場を確認しましょう。[Alt + R]でウィンドウを出して検索しても良いですし、アイテムハンガーからVledsperを右クリックして[マーケットの詳細を見る]を選択しても良いです。相場を確認したら、アイテムハンガーからアイテムを右クリックして、[このアイテムを売る]を選択します。相場くらいに単価を設定して売り出しましょう。ジタの近くであれば売れやすくなる気がします。

5. 30M[isk]溜まったら、Retrieverを買おう。

 2-4を繰り返していると割とすぐに30M[isk]貯まると思います。溜まったらリージョンマーケットでRetriever[レトリーバー]を買いましょう。採掘の効率がベンチャーの倍以上になります。参考装備(Fitting)は下記リンクを見てくださいね。計算上はスキルが揃った状態であれば1ヶ月採掘してればオメガを購入することくらいはできるはずなので、これでお金に困ることはなくなると思います。

6. 1mmでもKAMIKAZEの被害を減らすには。

 (2020/09/16追記)KAMIKAZE対策についてまとめた記事を書きました〜。

 (KAMIKAZE屋はMiningなんとか~のコーポを作って巧妙に偽装しているので、アライアンスまでしっかり確認してね。アライアンス[CODE.]の傘下にあるコーポは黒です。)個人的にはKAMIKAZEはアメリカが夜になる時間帯[EVE3:00 ~ 8:00]が一番多発すると思います。目を離していたりして、なす術なくKAMIKAZEされた場合は事故だと思って割り切りましょう笑。

7.次はインプラントだ!

 EVE Onlineを1週間もやっているとインプラントという単語を耳にすると思います。インプラントの説明は省きますが、採掘をやっていると遅かれ早かれ「あーこれインプラント買えるなぁ…」と気づく時がきます。気づいたその時に買いましょう。ジタ[JITA]などの商都に行けば100M[ISK]ちょっとで属性値+5が買えると思います。あと採掘屋が知っておくべきインプラントがあります。それは[MX-1005]です。これは採掘量を+5%するインプラント。買わない理由はありませんね?

8. 今度はMackinaw - Orca - Rorqualだ!

 採掘に終わりはありません。ここまでやっても、まだ採掘に飽き足りない人はMacknawやOrca、あるいはRorqualを目指して頑張りましょう。インプラントが揃う頃にはスキルトレーニングも終わっているハズです。また、採掘専門のコープに入社するとKAMIKAZE屋の情報がいち早く入手できたり、採掘フリートでより効率的な作業が可能ですよ。

以上です!

EVE Online オメガが期間限定15%OFF!!

 こんにちは、Awyllaです!

 今日は2日間限定の割引キャンペーンが始まったのでご紹介します。

 8月30日の日本時間20時までに購入すると、30日分のオメガアカウントが15%オフになります。本来は500PLEXですが、今購入すると425PLEXで購入可能です。PLEXでオメガにしている人にとっては見逃せないチャンスですね!PLEXの価格に影響があると面白いのですが…!

 このキャンペーンはゲーム内のNEW EDEN STOREでの購入が対象です。公式サイトからは購入できないので注意してくださいね。

以上です!

EVE Online 探検の楽しさとは

 こんにちは、Awyllaです!

 引き続き、Highsec探検をメインに回っていますが、少し慣れて効率が上がってきました。本当にこのゲームは効率厨の心を鷲掴みにするゲームですね。仕様上どうしてもスキルトレーニングに時間がかかるのでサンクコストバイアスも相まって沼です笑。放置するだけでスキルトレーニングになるのは本当にありがたいシステムです。

f:id:uploadmylife:20200827173513p:plain

すでに約2.5ヶ月分のトレーニングが終了…これはもう辞められない…!

探検は結構楽しい

 変わらずヘロンを使っていますが、とりあえずカルダリフリゲートのスキルトレーニングが終わるまでは地道に続けようかなという感じです。

f:id:uploadmylife:20200828162056j:plain

f:id:uploadmylife:20200828162101p:plain

戦闘やハッキング、出来ることが多いのは(採掘より)面白い!

今のところだいたい時給5Mくらいで回れています。経験上ハイセクでは強くてもcombat site IIIで懸賞金100K強のNPCしか沸かないのですが、先日紹介したヘロンではcombat site IIが限界です。(スキルを強くすればクリアできるかも?)

レトリーバーで採掘してる頃は時給6Mくらいだったので比較すると減収ですが、プルーブスキャンしながら(対NPCとは言え)戦闘したりハッキングしたり、やる事が多くて結構楽しいです笑。カミカゼ(?)のような輩(犯罪者、あるいは容疑者フラグが立っている人物)にもある程度は対処(退避)できるようになってきました。3隻持っていかれましたが、おそらくもうやられる事は無いでしょう笑。対処法は別記事にまとめたいと思います。

今度はワームホール

 これまでワームホールは怖いという印象しかなかったのでスキャンしてもスルーしていたのですが、とりあえず探検には少し慣れてきたので、今度はワームホールに挑戦しようと思います。こちらのWikiで詳細に紹介されているので、気になる方は読んでみてくださいね。何やらハイリスクハイリターンだけどハイセクよりは稼ぎが良くなる模様ですね(?)

https://seesaawiki.jp/eveonline_b-osp_wiki/d/%25A5%25EF%25A1%25BC%25A5%25E0%25A5%25DB%25A1%25BC%25A5%25EB%25A4%25CE%25B4%25F0%25CB%25DC

以上です!

EVE Online 俺のFIT [ヘロン(Heron)]

 こんにちは、Awyllaです!

 EVE Onlineを始めて2カ月、近頃はようやく採掘(沼)から抜け出し、ハイセク探検をメインに回っています。そんなこんなでHeronに乗る機会が増えてきました。

f:id:uploadmylife:20200818102242j:plain

StarWars感が漂うHeron。こう見えて、手前が「前」です。

 Heronと言えば、所謂カルダリの探検フリゲートです。ShipBonusが探検特化になっているので、効率よく回すことができます。探検に用いるモジュールはMed Slotサイズが多いのですが、Heronは他国の探検フリゲートより、Med Slotが多いので、柔軟なFittingが可能です。

Heron Traits 他国の探検フリゲートも同様です。

 復習も兼ねてFitの紹介をしたいと思います。考え方は他国の探検フリゲート[Magnate, Imicus, Probe]も同様だと思うので、初心者の方でこれから探検をやってみようという方は参考にしてみてくださいね。

Heron Exploration Drone Fitting

 このHeronは戦闘は完全にドローンに頼り、自艦はひたすらロングレンジをキープして立ち(逃げ)回る構成です笑。

Heron Exploration Drone Fitting

 少し余裕のあるMedium Slotにドローン強化Moduleを搭載して、戦闘ではLight Drone[Hobgoblin]に、探検はSalvage Droneに頑張ってもらいます。HeronのDrone Bandwidthは15Mbit/secしかないため、Light Droneは3台しか飛ばせませんが、Drone Bayは35m^3あるため、7台格納できます。Heronに[Hobgoblin * 3] と [Salvage Drone Ⅰ * 3]を搭載し用途に合わせてDroneを出撃させます。それでは、Moduleを見ていきます。

High Slot
  • Core Probe Launcher Ⅰ(Core Scanner Probe Ⅰ * 8)

 10連ミッションでも貰える探検の必須Moduleです。[Core Scanner probe]を8個装填して使用しましょう。Ship Hungerに[Core Scanner probe]を更に8個入れておくと、Launchした時に自動で装填されるので便利です。

  • Slavager Ⅰ

 こちらも10連ミッションで貰える探検の必須Moduleです。射程がかなり狭いので、お金に余裕があれば[Mobile Tractor unit]を使用して時短しましょう。

  • Drone Link Augmentor Ⅰ

 ドローン制御範囲を+20kmするPassive Module(搭載するだけで効果を発揮するmod)です。艦船から64kmまで制御可能になりますが、この船では43kmまでしかターゲティング出来ない点に注意してください。

Medium Slot
  • 1MN Afterburner Ⅰ

 一般的な艦船の最高速度を向上するModです。

  • Data Analyzer Ⅰ

 10連ミッションでも貰える探検の必須Moduleです。Data siteでのハッキングに使用します。

  • Relic Analyzer Ⅰ

 10連ミッションでも貰える探検の必須Moduleです。Relic siteでのハッキングに使用します。

  • Omnidirectional Traking Link Ⅰ(Tracking Speed Script)

 爆発速度を+11%, 追跡速度を+20%して、爆発半径が-11%になります。割愛して説明すると、Droneのダメージ(DPS)は変わりませんが、追跡速度がかなり向上します。下記Low SlotのEnhancerと効果が重複するため、スタッキングペナルティが適用され、実際は約17.4%になることに注意してください。

  • Drone Navigation Computer Ⅰ

 Droneの最高速度が+25%も向上するModです。Droneメインの艦船であれば必須じゃないかな?

Low Slot
  • AE-K Compact Drone Damage Amplifier

 Droneのダメージが+17%も向上するModです。こちらもDroneメインの艦船であれば必須じゃないかと思います。

  • Omnidirectional Tracking Enhancer Ⅰ

 爆発速度を+4.4%, 追跡速度を+7%, 精度低下を+13.4%, 最適射程を6.7%して、爆発半径が-4.4%になります。割愛して説明すると、Droneのダメージ(DPS)は変わりませんが、追跡速度、精度低下、最適射程が向上します。

Drone Bay
  • Hobgoblin Ⅰ * 3

 戦闘用Droneです。戦闘は全てこいつに任せて、本機は逃げ回ります。

  • Salvage Drone Ⅰ * 3

 サルベージ用Droneです。Hobgoblinが撃破した艦船の残骸をサルベージします。本機の[Salvager Ⅰ]と比べてかなり遠くの残骸もサルベージできるので、遠くの残骸から処理しましょう。

 

  こんな感じでしょうか。もし参考になった方がおられたら、下のスターやコメント、ブックマークなどして頂けると嬉しいです!

以上です!

EVE Online 最新UPDATE情報[2020/08/25]

 こんにちは、Awyllaです!

 本日、公式から新たにアップデート情報がリリースされましたね!

 詳細な変更内容はフォーラムに記述されています。

 このアップデートでは8月25日からTriglavian Ships 6隻[Zirnitra, Kikimora, Draugur, Leshak, Drekavac, Vedmak]へのバランス変更が実施されます。今後のテストとフィードバックによって内容に変更が入る可能性はありますが、下記の変更を予定しています。Triglavian艇に乗っている人(またはこれからCombatする人)は要チェックです!

 変更内容は以下の通りです。

  • Zirnitra

  XL Triglavian ammoによるダメージが150%上昇

  • Kikimora

  質量が増加[1,350,000 to 1,560,000]

  • Draugur

  レベルごとの最適射程距離ボーナスが上昇[15% to 30%]

  最高速度が上昇[318 to 325]

  • Leshak

  質量が増加[63,000,000 to 78,000,000]

  最高速度が上昇[113 to 125]

  • Drekavac

  ドローンベイが減少[125 to75]

  ドローン帯域幅減少[75 to 50]

  質量が増加[9,900,000 to 10,700,000]

  • Vedmak

  「5%のEntropic Disintegratorの追跡速度ボーナス」が

  「7.5%のDisintegrator最適射程距離ボーナス」に変更

 

 変更内容は以上です。TrigravianはHigh secも侵略してきており、初心者が知らずに飛び込んで即死するというデススポットになっていますね。目的地をセットした時に赤い三角形のソーラーシステムが出たらそのルートは回避しましょう。今回の調整はNPCというよりはPvP(Abyssal Combat Space関連かな?)向けの調整といった感じですね。[Drekavac]と[Draugur]にはかなり大きな調整が入ります、価格にも影響を与えそうなので検討している方は早めに決断しましょう。[Vedmak]はbuff(強化)なのかnerf(弱体化)なのか微妙なところですね。フォーラムでは強化だという意見がありました。

 今後はEDENCON艇にも調整が入ると面白いですね!

以上です!

EVE Online 最新パッチノート(Ver.18.08)情報[2020/08/11]

 こんにちは、Awyllaです!

 本日、新たなパッチノート[Ver.18.08]が公開されましたね。

f:id:uploadmylife:20200811145158j:plain

Patch Note Version18.08

パッチ適用に伴い、本日はダウンタイムが少し長くなる見込みです。

 今回のパッチ適用での特筆すべき変更は、属性値の変更でしょうか。EM, Kinetic, Thermal, ExplosiveのRes値に変更(上方修正)が加えられました。これはMetaliminal Stormsに向けた調整と思われます。

  あと、注意すべき点としては、EDENCOMのNPCがTrigravian Invasionに加担するプレイヤーに敵対(恐らく攻撃)するようになることです。

  • EDENCOM NPCs will now be hostile to plyaers witch have any negative standing with them

 他には、各種属性強化系Modの名称が変更されたり、削除されたり、移行されたりしています。属性特化の艦船を構成しているカプセラーは一度確認しておくことをお勧めします。

 パッチノート[Ver.18.08]の詳細はこちらのリンクを確認してください。

以上です!

EVE Online チュートリアル日本語解説まとめ[2020/07最新版]

 こんにちは、Awyllaです!

 先日、チュートリアルの日本語解説をPart0~7に渡って記事にしました(もし参考にした方がおられたら、コメントいただけると嬉しいです!)。まだ体裁など整っていない部分もありますが、ここにチュートリアル記事をまとめて置いておくので、参考にしてください!上から順番に見てもらえれば、流れに乗って進めると思います。 

もし何か、おかしな点とかあればお教えいただけると幸甚に存じます!

以上です!