10Gamers 10Lives

アイスランド産の洋ゲー[EVE Online]をメインに扱うネタ中心のブログです。

EVE Online 採掘道[クイックワープを理解する]

 こんにちは、最近はハイリスクハイリターンなガス採掘を始めたAwylla(アウィラ)です!w-spaceは死にかけることが多いので、リスキーで楽しいですねw(死んでないとは言ってない。)

 今回はEVE Onlineの有名なテクニックのひとつ「クイックワープ」について解説しておきたいと思います。この記事は採掘道シリーズのひとつです。

f:id:uploadmylife:20210425150544p:plain

この板チョコ[オルカ]、軸合わせに40秒もかかるってマ!?

ワープ

 まずはワープについて理解しておきましょう。ワープは下記2つの条件が揃ったときに開始されます。

  1. 最高速度の75%以上の速度が出ている
  2. 艦首がワープ先に対して5°以内

 また、艦船が停止した状態からそれらの条件が揃うのにかかる[軸合わせ時間]は[装備パネル]から確認できます。例えばFitなしの場合、採掘艦の[軸合わせ時間]はこんな感じです。大型艦になるほど、時間がかかることが分かりますね。

  • ベンチャー :04.31秒 (採掘用フリゲート)
  • レトリーバー:13.15秒 (T1採掘艦)
  • マッキノー :13.15秒 (T2採掘艦)
  • オルカ   :38.93秒 (指揮型輸送艦)

※スキルが影響するので人によって変わります。目安としてとらえてくださいね。

クイックワープ

 クイックワープはMWD(マイクロワープドライブ)で条件①にかかる時間を短くして、ワープに早く入るテクニックです。MWDの起動時間は10秒なので、[軸合わせ時間]が10秒以上必要になる戦艦以上の艦船で使用されます。上記リストの採掘艦だと[レトリーバー]から使えます。[レトリーバー]で使用すると約3秒ワープに入るのが早くなります。逆に[ベンチャー]だとクイックワープするより普通にワープした方が早いので意味はありません。

・クイックワープの方法

 方法は簡単、ワープの後にMWDを起動して、すぐに停止するだけです。MWDが1サイクル終わって切れた時に、艦船の速度が75%以上出ていればそのままワープに入ります。[オルカ]など[軸合わせ時間]が30秒を超えるような艦船は、向きによってMWD1サイクルでは十分な速度が得られないので、2~3サイクル回すこともあります。

・ワープとクイックワープの違い

 実際にどれくらい違うのか、ハルクで試してみたので紹介します。有りと無しでは約3秒の差がありました。大型艦になるほどその違いは大きいです。

[おまけ]弊社の紹介

 僕がCEOを務める[Growth Spiral Corporation]では新入社員を募集しています。詳細はゲーム内で社名を検索して頂いて、コーポの[情報パネル]をご覧ください☆

以上です!