10Gamers 10Lives

東京のゲーマーであるAwyllaのeSportsブログです。夢は静かな森の中でゲームすること。

EVE Online 採掘道[対KAMIKAZEの基本]

(追記2020/09/24)2-1. KAMIKAZE対策(基本中の基本)を追記しました。

 こんにちは、Awyllaです!

 みなさん、KAMIKAZEされてますかっ!採掘をしていると、たとえHighsecであっても、KAMIKAZEが来ますね(来ます)。今回は採掘屋はKAMIKAZEにどのように対処したらいいのかまとめます。

[KAMIKAZEを受けた者の悲痛な叫び]

 この記事は下記、採掘道シリーズのKAMIKAZE編です。

1. KAMIKAZEとは

 まずはKAMIKAZEについて知りましょう。

 EVE Onlineの世界にはキルの数や質を競う個人や組織があり、いかに低コストで高パフォーマンスなキルを達成できるかを日夜研究しています。KAMIKAZEはそんな酔狂なカプセラーが使用する戦術の一つです。具体的には、Highsec(あるいはLowsec)でSoloや、3~4人のフリートで行動し、艦船の撃沈とカプセルキルを狙います。獲物には自衛手段を持たない採掘艦や輸送艦が選ばれます。また、KAMIKAZE屋が愛用する艦船は低コストで高火力なCatalyst[カタリスト]が多いです。まずはソーラーシステムで指向性スキャンを使い、獲物の位置を特定したら0mまで一気にワープし、射程に入ったらワープ妨害をかけてCONCORDが現れる(数秒)までに高火力で一気に瞬殺するのが基本です。すると15分間の犯罪者フラグが立ち、CONCORDが現れて、ワープもスターゲートの利用もできないためすぐに撃沈されてしまいますが、1隻4.3M程度なので4隻でもコスト比で2倍以上と圧勝できます。これはこれで楽しいのも分かりますね笑。なお、KAMIKAZE屋は通常カタリストを数隻用意しており、KAMIKAZEしてから15分経過して犯罪者フラグが折れたら再犯する可能性が高いです。

 KAMIKAZEあるあるCatalyst[カタリスト]の例

Catalyst | Desmond Desef | Killmail | zKillboard

2. KAMIKAZE対策(マインド)

 いきなりマインドから入るのもなんですが、大事なので書きます。いつだってKAMIKAZE屋は本気で殺しにきます(マジで)。半端な奴はいません。「Retriever[レトリーバー]ならたいていこんな装備だから[カタリスト]でDPSこれくらいあれば10秒でキルできるな。(適当)」くらい本気です。つまり、半端な自衛では基本的に殺されます。そのつもりでいましょう。殺されたら損失は出ますがそういうものだと思って割り切ってください。

2-1. KAMIKAZE対策(基本中の基本)(追記2020/09/24)

 まず艦首は常に逃げる予定のステーションに向けておくことです。0.1[sec]でも早くドッキングできるようにしておきましょう。また、Oreから5,000[m]以上離れた位置で採掘してください。確かにOreに近い方がドローンの期間が早くなる分効率が上がりますが、いざ逃げようと思っても、進行方向に大きなOreがあったら迂回するハメになるので、進行方向に障害物がないように注意しましょう。そして、画面は最大まで引いて、0.1[sec]でも早く接近に気付けるようにしておくと良いです。さらに常にステーションを選択状態にしておきます。KAMIKAZE艦は現場に到着しても、ワープが切れるまでは操作できないので、その間の数秒が採掘屋の生命線です。この状態で接近してくる艦があったらまずは速攻でAlign to[軸合わせ]し相手の艦が何か確認します。採掘艦であればおそらくいきなり近くにワープして来ないので、そのまま停止して良いでしょう。それがかなり近くにワープしてくるフリゲートであればKAMIKAZEです。Dock[入港]を全力クリックです。

3. KAMIKAZE対策(ローカルチャット)

f:id:uploadmylife:20200917133059j:plain

ローカルチャットはよく見ておきましょう

 ローカルチャットには現在そのシステムにいるメンバーのリストが表示されます。その中には当然(良い人)と(悪い人)、あるいは(怪しい人)がいます。まずはそれを振り分けましょう。名前の上で右クリックしてコンタクトを追加し、大丈夫そうな人(あるいはコーポ)は中立に、友達は優良にしておきましょう。すると、名前の左側にスタンディングマークが追加されます。とりあえずこれだけでもシステムに知らない人がいるかどうかパッと見て分かりやすくなります。また、ウィンドウ左上のメンバーリスト設定で[☑︎簡易メンバーリストに切替]にしておくと、表示量が増えて見やすくなると思います。それから、面倒ですがメンバーリストでctrl + Aで全選択しておけば、新規でシステムに入ってきた人が逆ハイライトされるので、グッと見やすくなります。ローカルチャットにはできるだけ目を通しておきましょう。ここに容疑者(黄色点滅)が現れたら他のシステムから来たか、同システム内で騒ぎを起こしています。警戒レベル50%です。ステーションにAlign to[軸合わせ]しましょう。また、ここに犯罪者(赤色点滅)が現れたら、そのシステムでKAMIKAZEが発生して他のカプセラーが殺されている可能性が高い(十中八九それ)です。警戒レベル100%です。マッハでDock[入港]しましょう。

4. KAMIKAZE対策(防御Fit)

 採掘の効率を多少下げてでも防御に回すことでKAMIKAZEに対抗する手段もあります。KAMIKAZE屋がよく使うダメージ属性はキネティックとサーマルなのでそこを重点的に守ればワンチャンあるのかな?しかしTech1採掘艦で最も固いProcuererでもなんとか耐えられることがある程度のようなので、なんとも言えないですね…笑。KAMIKAZE屋はたいてい3~4隻で行動しており、数には勝てないような気が…。そのうち試してみます。

5. KAMIKAZE対策(カプセルだけでも逃げる)

 どんなに気をつけていても、KAMIKAZEされる時はされます。その時にカプセルまでやられてしまうとせっかくのインプラントが全部台無しになってしまいますね。KAMIKAZE屋もインプラントを狙って、(たとえインプラントを装備していなくても)全力でカプセルキルを狙ってきます。なのでカプセルだけでも逃げられるように準備しておきましょう。まずは逃げる先のステーションを目的地にセットしておきます。するとオーバービューで常に黄色くハイライトされますね。次にAlign to[軸合わせ]して艦船の向きだけステーションに向けておきましょう。ステーションに向いたら停船して、採掘します。万が一KAMIKAZEが来て、「あっ、終わった。」と思ったらすぐにオーバービューからステーションを選択してAlign to[軸合わせ]します。通常はワープが間に合わずに艦船は撃沈されるのですが、カプセルになった瞬間に一度ターゲットが外れます。つまりワープ妨害などが一度切れるので、その瞬間を狙って選択アイテムウィンドウの0m以内へワープボタンを連打します。艦船がやられる前にAlign to[軸合わせ]しておけば、カプセルになった時に速度が引き継がれ、ワープ可能な速度になっているハズなので、カプセルがターゲットされる前にワープして逃げられるという寸法です。このカプセル逃げは採掘だけでなく、PvPシーンでも地味に重要なスキルなので初心者の方は練習を推奨します(冗談じゃなくて。マジで)。

6. KAMIKAZE対策(復讐の囮Fit)

 採掘は一切無視して防御を全力であげる囮Fitもあるようです笑。ステーションに用意しておいて、KAMIKAZEの予兆があれば乗り換えてKAMIKAZEを撃退しましょう。これめっちゃ楽しいやろなぁ…やってみたいですね笑。でも恐らくこれをやるとKAMIKAZE屋に目をつけられて粘着されたりして相当面倒なことになりそうです笑。

[KAMIKAZEされて復讐を思いつく]

参考になりそうな囮Fitはwikiにありました笑。

[https://eveonline-japanwiki.com/ship/mining-barge/procurer]

 7. KAMIKAZE対策(集団行動)

 コーポでもフリートでも良いので、集団で行動していると監視の目が増えるためそもそもKAMIKAZEに狙われにくいです。採掘専門コーポに入って、定時採掘に行くのも良いかもしれませんね。

8. KAMIKAZE対策(サブ垢で見張る)

 サブPC&サブ垢があれば隣のシステムに配置して、低スタンディングな人がいないか見張らせることで警戒することもできます。

 とりあえず思いつく限り書いてみました。KAMIKAZEの対処としてはこんな感じでしょうか。やっぱり本気のKAMIKAZEには本気で自衛するしかないんですよね。採掘効率が下がってしまうのは由々しき事態なので基本的にはローカルを見て自衛するのが良さそうです。万が一、艦船を失ってもカプセルは全力で死守しましょう!

[KAMIKAZEを過度に恐れるワイ]

以上です!